ニンテンドーDS向けに予定されていた幻のクラッシュゲーム『Crash Landed』の映像が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ニンテンドーDS向けに予定されていた幻のクラッシュゲーム『Crash Landed』の映像が公開

携帯ゲーム DS


先日には米国開発スタジオのVicarious Visionsが公開したイメージから新作の噂が浮上していた『クラッシュ・バンディクー』シリーズですが、過去に同シリーズの新作がニンテンドーDS向けに開発されていた事が判明し、同時にデモプレイ映像がYouTubeで公開されています。

Activisionに近しい匿名ソースからこの映像を入手したというNintendo World Reportによると、本作の開発は『DEMENTIUM』シリーズや『Mutant Mudds』などの携帯機タイトルを手掛けたRenegade Kidが担当し、ゲームは『Crash Landed』と名付けられていた模様。

詳細は不明ながらも、2008年のコンソール向けタイトル『Crash: Mind over Mutant』の続編としてRadical Entertainmentが2010年に発売を予定していた新作(パブリッシャーのActivisonの判断により開発中止に)に併せた携帯機版と見られているようです。

尚、クラッシュゲームはこの他にも現後期向けに予定されていた“レーシング”シリーズ新作『Crash Team Racing 2010』も開発中止の経緯を辿っていました。
(ソース:Nintendo World Report)
【関連記事】
開発中止となった『クラッシュ・バンディクー レーシング』新作のスクリーンショットがリーク
『クラッシュ・バンディクー』最新作?新デザインのバンディクーポスターが海外スタジオにて発見される
SuperBotが『PS All-Stars』のクラッシュ・バンディクーやFFキャラ参戦に言及
CryEngineによる『クラッシュ・バンディクー』リメイクプロジェクトが進行中!
《Round.D》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 『かまいたちの夜 輪廻彩声』ビジュアライズ&ボイス実装で演出面を強化、竜騎士07による追加シナリオも

    『かまいたちの夜 輪廻彩声』ビジュアライズ&ボイス実装で演出面を強化、竜騎士07による追加シナリオも

  2. 女の子に刺青を彫り、抗争で23区を制覇せよ!尖ったSLG『刺青の国』プレイレポ

    女の子に刺青を彫り、抗争で23区を制覇せよ!尖ったSLG『刺青の国』プレイレポ

  3. イギリスのレーティング審査機関、『GTA: Chinatown Wars』の対象年齢は18歳以上と判定

    イギリスのレーティング審査機関、『GTA: Chinatown Wars』の対象年齢は18歳以上と判定

  4. 任天堂、3DS後継機を検討中

  5. 日活の第2弾『クリーピング・テラー』が2017年1月18日配信決定―最新PVも公開!

  6. 『ムジュラの仮面 3D』の謎動画を米任天堂が公開…「何か忘れていませんか?」

  7. 【攻略】『エアシップQ』の基本的なプレイと序盤に便利なアイテムを初心者に解説!

  8. 【特集】刺青の次はJKホラー!新作『CREEPING TERROR』に見た日活インディー魂

  9. 全然違ウ!海外版カバーアート『不思議のダンジョン 風来のシレンDS』

  10. スペースシップローグライク『FTL』のPS Vita版は現時点で予定なし、開発者がTwitter上にて報告

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top