ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ニンテンドーDS向けに予定されていた幻のクラッシュゲーム『Crash Landed』の映像が公開

携帯ゲーム DS


先日には米国開発スタジオのVicarious Visionsが公開したイメージから新作の噂が浮上していた『クラッシュ・バンディクー』シリーズですが、過去に同シリーズの新作がニンテンドーDS向けに開発されていた事が判明し、同時にデモプレイ映像がYouTubeで公開されています。

Activisionに近しい匿名ソースからこの映像を入手したというNintendo World Reportによると、本作の開発は『DEMENTIUM』シリーズや『Mutant Mudds』などの携帯機タイトルを手掛けたRenegade Kidが担当し、ゲームは『Crash Landed』と名付けられていた模様。

詳細は不明ながらも、2008年のコンソール向けタイトル『Crash: Mind over Mutant』の続編としてRadical Entertainmentが2010年に発売を予定していた新作(パブリッシャーのActivisonの判断により開発中止に)に併せた携帯機版と見られているようです。

尚、クラッシュゲームはこの他にも現後期向けに予定されていた“レーシング”シリーズ新作『Crash Team Racing 2010』も開発中止の経緯を辿っていました。
(ソース:Nintendo World Report)
【関連記事】
開発中止となった『クラッシュ・バンディクー レーシング』新作のスクリーンショットがリーク
『クラッシュ・バンディクー』最新作?新デザインのバンディクーポスターが海外スタジオにて発見される
SuperBotが『PS All-Stars』のクラッシュ・バンディクーやFFキャラ参戦に言及
CryEngineによる『クラッシュ・バンディクー』リメイクプロジェクトが進行中!
《Round.D》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. PS Vita版『刺青の国』配信開始!日活のゲームレーベルが本格始動

    PS Vita版『刺青の国』配信開始!日活のゲームレーベルが本格始動

  2. 勝者が大蛇に身を捧げる剣術ACT『Nidhogg』のPS Vita版が配信決定、PS4版と同時リリース

    勝者が大蛇に身を捧げる剣術ACT『Nidhogg』のPS Vita版が配信決定、PS4版と同時リリース

  3. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  4. 中東のドバイでなぜか今、人気を呼ぶあの幻の次世代ゲーム機

  5. 開発中止のPSP版『オブリビオン』映像がネット上に一時出現

  6. PS Vita新カラー「シルバー」「メタリック・レッド」が仲間入り!12月より発売開始

  7. 海外3DSで『Xeodrifter』が開発中、レトロスタイルなメトロイド風インディーゲーム

  8. ソニック初期の名作がDSで1つに!『Sonic Classic Collection』が海外で発表

  9. 初代から6まで完全収録の『ロックマン クラシックス コレクション』発売決定、3DS版は2月25日リリース

  10. 【特集】サンドボックスRPG『エアシップQ』にこめられた10の魅力!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top