ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

ニンテンドーDS向けに予定されていた幻のクラッシュゲーム『Crash Landed』の映像が公開

January 12, 2013(Sat) 00:34 / by Round.D


先日には米国開発スタジオのVicarious Visionsが公開したイメージから新作の噂が浮上していた『クラッシュ・バンディクー』シリーズですが、過去に同シリーズの新作がニンテンドーDS向けに開発されていた事が判明し、同時にデモプレイ映像がYouTubeで公開されています。

Activisionに近しい匿名ソースからこの映像を入手したというNintendo World Reportによると、本作の開発は『DEMENTIUM』シリーズや『Mutant Mudds』などの携帯機タイトルを手掛けたRenegade Kidが担当し、ゲームは『Crash Landed』と名付けられていた模様。

詳細は不明ながらも、2008年のコンソール向けタイトル『Crash: Mind over Mutant』の続編としてRadical Entertainmentが2010年に発売を予定していた新作(パブリッシャーのActivisonの判断により開発中止に)に併せた携帯機版と見られているようです。

尚、クラッシュゲームはこの他にも現後期向けに予定されていた“レーシング”シリーズ新作『Crash Team Racing 2010』も開発中止の経緯を辿っていました。
(ソース:Nintendo World Report)
【関連記事】
開発中止となった『クラッシュ・バンディクー レーシング』新作のスクリーンショットがリーク
『クラッシュ・バンディクー』最新作?新デザインのバンディクーポスターが海外スタジオにて発見される
SuperBotが『PS All-Stars』のクラッシュ・バンディクーやFFキャラ参戦に言及
CryEngineによる『クラッシュ・バンディクー』リメイクプロジェクトが進行中!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image