ハードコアゲーマーのためのWebメディア

まさに都市シミュレーター?EAが『SimCity』を学習授業で使用できる“SimCityEDU”を発表

PC Windows

都市運営シミュレーションとして不動の地位を築き上げているシムシティシリーズですが、Electoronic Artsがなんとそのシリーズ最新作『SimCity』を利用して、近代都市の構造を学ぶことができる“SimCityEDU”を現在開発しているとプレスリリースにて発表しました。EDUはEducation、つまり教育や学習を意味する単語となっています。

このSimCityEDUはビデオゲーム『SimCity』をベースにした“オンライン教育コミュニティ”かつSTEM(科学、技術、工学、数学)に興味のある生徒のための“学習ツール”であると記載。利用することで教師は『SimCity』をベースとした授業をプランしシェアすることが可能で、生徒たちは『SimCity』を通して近代都市が直面している困難や都市計画、環境マネージメント、社会経済開発について学ぶことができるとされています。

SimCityEDUのカリキュラム及びツールは、米国の州が教育基準を策定しようとする取り組みU.S. Common Core Standardsにも関連していくとのことで、今後はゲームでは無く学習用の都市シミュレーターとしてもその名を広めていくかもしれません。なおゲーマー達の求めるゲーム版『SimCity』は北米で3月5日、国内では3月7日にリリース予定です。
(ソース: The Verge)

【関連記事】
マルチシティプレイで一大プロジェクトを達成する『SimCity』イントロダクション映像
【EA Showcase】“マルチシティプレイ”の詳細も分かった『SimCity』プロデューサーインタビュー
【EA Showcase】街を作るだけでなく“見る”楽しみもある『SimCity』ハンズオンインプレッション
シリーズのベテランがアドバイス!『SimCity』最新ゲームプレイ映像
シムシリーズ最新作『SimCity』の海外発売日が決定、当初の予定より一ヶ月延期に
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 海底SFホラー『SOMA』が45万セールス突破、年末には新プロジェクトも発表か

    海底SFホラー『SOMA』が45万セールス突破、年末には新プロジェクトも発表か

  2. 『ストV』PC版バージョン1.09の不具合に暫定措置アップデート実施―新搭載のセキュリティ機能を削除

    『ストV』PC版バージョン1.09の不具合に暫定措置アップデート実施―新搭載のセキュリティ機能を削除

  3. いよいよSteamに降臨する『Quantum Break』怒涛の新トレイラー公開

    いよいよSteamに降臨する『Quantum Break』怒涛の新トレイラー公開

  4. Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

  5. 『シヴィライゼーション VI』要求スペック情報が海外向けに公開

  6. オープンワールドバイク格闘『Road Rage』最新映像―敵をバイクから蹴落とせ

  7. 週末セール情報ひとまとめ『Fallout 4』『SOMA』『DOOM』『地球防衛軍4.1』他

  8. e-Sports志向の対戦ACT続編『Battlerite』の早期アクセスが開始

  9. 基本無料WW2FPS『Heroes & Generals』正式ローンチ!ド派手トレイラーも

  10. 『ファミコンウォーズ』風の国産SLG『TINY METAL』キックスターター始動

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top