ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Michael Pachter氏がPS4の性能に言及、フォーラムで弁明も

ニュース 最新ニュース

現地時間2月20日ニューヨークで開催する「PlayStation Meeting 2013」に世界中のメディアを招待し、いよいよ次世代機発表が噂されるソニーですが、Wedbush Securitiesのゲーム業界アナリストMichael Pachter氏がこのニュースに関して自身の見解を述べています。

Pachter氏はBloombergの取材に対して、「(ソニーが)PlayStation 4を発表するのは間違いありません」と切り出し、新たなハードでは画面上で多数のキャラクターを登場させ、ハイパーリアリスティックなゲームが表現可能になると発言。さらに、既に広く噂されるAMDのグラフィックチップ搭載を指摘した他、PS4のプロセッサは、ゲームを秒間240フレームでレンダリングできる能力を持つと述べたそうです。

ところが、海外サイトやゲームファンの間でこの発言が注目を集めたため、Pachter氏は後のNeoGAFフォーラムポストで、性能的には可能であるものの実際のところPS4のゲームが秒間60フレーム以上で動作する見込みは薄い、と補足。またディスプレイも8メガピクセル(4K解像度)ではなく、現行の2メガピクセル解像度(1080p)に留まるだろうと説明しています。(ソース: Bloomberg, NeoGAF)

【関連記事】
アナリストMichael Pachter: 『ベヨネッタ2』のためにWii Uを買う
アナリスト: 次世代機の中古対策機能は自身の首を絞めることになる
Michael Pachter: 任天堂は過去に生きるのを辞めなければならない
海外雑誌EdgeがPS4のディテールを自サイトで一挙公開―年内発売、性能差は僅かなど
噂: 元『Test Drive Unlimited』開発者などがPS4と現行機向けのシークレットタイトルを開発中
超噂: 謎のティザー映像“See the Future”には既にソニー新型ハードの姿が写り込んでいた?
ついにソニーの新ハードが登場か?意味深なティザー映像“See the Future”が公開
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』新拡張国内向けトレイラー!解禁スケジュールも発表

    『レインボーシックス シージ』新拡張国内向けトレイラー!解禁スケジュールも発表

  2. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」国内配信日が9月下旬に決定!ニコ生も放送予定

    『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」国内配信日が9月下旬に決定!ニコ生も放送予定

  3. 『レインボーシックス シージ』最新アプデ配信時間が告知―日本語パッチノートも

    『レインボーシックス シージ』最新アプデ配信時間が告知―日本語パッチノートも

  4. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  5. PS4/XB1/PC『デッドライジング トリプルパック』国内発売決定!単体販売も

  6. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

  7. PS4『Horizon Zero Dawn』国内発売日決定―ゲーム内アイテムをはじめとした予約特典も

  8. ディストピアギャング抗争『Smash + Grab』発表!『Sleeping Dogs』開発元の最新作

  9. 『CoD: Modern Warfare Remastered』はダウンロード限定―単体発売は「無し」

  10. オリジナルDL版『Forza Horizon』ゲーム本編含む全コンテンツが10月に販売終了へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top