ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

Paradoxが4人Co-op魔法アクション『Magicka』の最新作を今月開催されるGDCにて発表へ

March 05, 2013(Tue) 12:38 / by ishigenn

前作『Magicka』のリリーストレイラー

2011年にリリースされ130万本セールスという大ヒットを記録、今年夏にはタブレット向けの前日譚編も発表された魔法アクション『Magicka』ですが、その最新作が今月末に開催される開発者向けイベントGDCにて発表されることが明らかとなりました。

これは開発を担当したParadox Interactiveが海外サイトPC Gamerに対し明らかにした情報。元DICEスタッフも開発に参加している最新作は移植作やDLCでは無いとのことで、続編となる『Magicka 2』か、或いは同様の世界観を持ったスピンオフ作品などが予想されるところとなっています。

2011年に発売された『Magicka』は8種類のエレメントを混合して自由自在に魔法を作るという2Dアクションタイトル。4人Co-opプレイも可能なほか、物語内の風刺的でナンセンスなギャグプロットも魅力的なところとなっていました。GDC 2013は現地時間の3月25日から29日まで開催される予定です。
(ソース: PC Gamer)

【関連記事】
黄色が可哀想な『Magicka: Wizards of the Square Tablet』実写トレイラー
最新作はタブレット向けタイトルに『Magicka: Wizards of the Square Tablet』が発表
週末セール情報ひとまとめ 『Magicka』75%オフ、『Humble Indie Bundle V』タイトル追加等
『Magicka』新DLC“The Other Side of the Coin”の配信日が決定
『Magicka』が130万本セールスを突破!新たな追加パックが今夏配信へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image