“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

発売から48時間にして100万人のユーザーが『Tomb Raider』をプレイ!Crystal Dynamicsが報告

March 09, 2013(Sat) 00:42 / by Round.D

海外で3月5日にPC/PS3/Xbox 360のマルチプラットフォームでリリースされた新生『Tomb Raider』ですが、発売から48時間にして既に100万人のユーザーがプレイしている事をCrystal DynamicsのグローバルブランドディレクターKarl Stewart氏が報告しています。

人気シリーズのリブート作として時系列を過去に置き新たなる一歩を踏み出した本作は、海外レビューもハイスコアが並ぶなど前評判も上々。2009年にリリースされた前作の『Tomb Raider: Underworld』は150万本のセールス達成までに約1ヶ月の期間を要しており、2日でその半数を超えた今作はリブート大成功と言える程の好調な滑り出しとなりました。

今後のセールス結果にも大きな注目が集まる本作は、海外では3月19日にマルチプレイヤー用の第一弾マップパック“Caves and Cliffs”がXbox 360で先行リリースとなり、日本語吹き替え音声が収録される国内版『Tomb Raider』は4月25日に発売が控えています。(ソース: Karl Stewart via Joystiq)
【関連記事】
『トゥームレイダー』は伝統と革新の融合−Crystal Dynamicsダニエル・ビッソン氏インタビュー
『Tomb Raider』の第一弾マップパックが海外で発表、Xbox 360版が3月19日に先行配信
ゲーム最新作をベースにした映画版『Tomb Raider』のリブートが決定
PC版『Tomb Raider』プレイ映像、超サラサラヘアになる新技術TressFX Haireが凄い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image