ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Sniper Elite 3』が正式発表−舞台は再びWWII、サンドボックス性やX-Rayキルカムを強調

PC Windows


昨日、2014年発売と発表があったものの、ゲーム内容は謎に包まれていたRebellionの『Sniper Elite 3』。新たに届いたプレスリリース文と公式ロゴから、いくつかのゲームディテールが明らかになっています。

それによると、『Sniper Elite 3』では前作『Sniper Elite V2』と同様、第二次世界大戦下が舞台となり、OSSスナイパーKarl Fairburneのストーリーが再び継続。しかしゲーム環境は全て一新され、より洗練されたゲームプレイとサンドボックス性、新たな物語の展開を備え、名物であるX-Rayキルカム要素も素晴らしいものになっているのだとか。ゲームロゴに記される“アフリカ”の文字も非常に気になるところです。

尚、プレスリリースでは対応機種が現行及び次世代コンソールとPC向けに開発中と記述されています。(ソース:プレスリリース)

【関連記事】
『Sniper Elite 3』がPS3/Xbox 360/次世代プラットフォームで2014年発売決定!
『Sniper Elite: Nazi Zombie Army』が本日配信、相当お怒りな総統が登場する最新トレイラーも
Rebellionの新作『Nazi Zombie Army』イメージトレイラー公開、Steamでプレオーダー受付中
Wii U版『Sniper Elite V2』が正式発表、GamePad画面を確認出来るスクリーンも公開
Wii U版『Sniper Elite V2』が5月に発売か、AmazonとGameStopに登場
新作はナチスゾンビ?『Sniper Elite』のRebellionが謎のティザー映像を公開
週末セール情報ひとまとめ 本日1月12日限定『クライシス』100円、 『FTL』、『Sniper Elite V2』他
初代『Sniper Elite』など幾つかのタイトルのGameSpyサポートが突如打ち切り
『Sniper Elite V2』コンソール版にマルチプレイヤーDLCが配信決定
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

    『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

  2. 『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

    『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

  3. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

    『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  4. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

  5. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  6. 新たなインディー世紀末ストラテジー『Overland』のパブリックアルファ実施へ

  7. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  8. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  9. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  10. キャラクター小っさ!血みどろ2Dガンアクション『BUTCHER』が2016年秋Steam配信

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top