ハードコアゲーマーのためのWebメディア

“カニが殺された数141万匹”など『Tomb Raider』の興味深い統計データが公開

PC Windows

海外では3月5日にリリースとなり、発売から48時間にして100万人のユーザーがプレイしたとするデータも発表された新生『Tomb Raider』ですが、欧州のSQUARE ENIXが本作の更なる統計データを公開しています。今回の統計データでは実績/トロフィーの解除条件にも含まれる“カニ”のキル数や、ララが危機に直面した回数などが明らかに。その統計リストは以下の様になっています。

  • シカが殺された数:529万4,879頭
  • カニが殺された数:141万7,750匹
  • 死から逃れた回数:1,374万2,891回
  • 攻撃をかわした敵の数:1,106万7,764人
  • 弓矢で敵を殺した数:1億4,767万5,058人
  • 炎の矢で敵を殺した数:2,060万1,083人
  • 敵から入手した弓矢の数:3億5,698万8,302本
  • 冒険者の数:357万956人

  • どれも気の遠くなりそうな程に桁外れな数字となっていますね。中でもプレイヤー数が既に350万人を超えている点にも注目が当たります。シリーズ最高の初週セールスを達成するなど、海外では好調な滑り出しを記録している『Tomb Raider』は、3月19日にはXbox 360向けに第一弾マップパック“Caves and Cliffs”が海外で配信予定となり、来る国内版はPC/PS3/Xbox 360を対象に4月25日発売予定です。(ソース: SQUARE ENIX EU via VG247)
    【関連記事】
    『トゥームレイダー』ララ役の甲斐田裕子さん吹き替えをチェック!−各種初回特典も決定
    『Tomb Raider』がシリーズ最高記録を達成! 3月2日〜8日のUKチャート
    発売から48時間にして100万人のユーザーが『Tomb Raider』をプレイ!Crystal Dynamicsが報告
    『トゥームレイダー』は伝統と革新の融合−Crystal Dynamicsダニエル・ビッソン氏インタビュー
    《Round.D》

    PC アクセスランキング

    1. ナチス少女が主役のADV『燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん』がSteam Greenlightに登場

      ナチス少女が主役のADV『燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん』がSteam Greenlightに登場

    2. Steam所持ゲームをGOGで無料入手!「GOG CONNECT」新タイトル追加

      Steam所持ゲームをGOGで無料入手!「GOG CONNECT」新タイトル追加

    3. 協力ランダムダンジョン『Super Dungeon Bros』海外発売日決定!

      協力ランダムダンジョン『Super Dungeon Bros』海外発売日決定!

    4. 『Watch Dogs 2』は"寄り道"も豊富!海外向けゲームプレイ映像

    5. Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

    6. 『ストV』PC版バージョン1.09の不具合に暫定措置アップデート実施―新搭載のセキュリティ機能を削除

    7. 海底SFホラー『SOMA』が45万セールス突破、年末には新プロジェクトも発表か

    8. e-Sports志向の対戦ACT続編『Battlerite』の早期アクセスが開始

    9. 紙のキャラが戦うFPS『ペーパーマン』12月26日サービス終了…約7年半の歴史に幕

    10. いよいよSteamに降臨する『Quantum Break』怒涛の新トレイラー公開

    アクセスランキングをもっと見る

    人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

    page top