ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『真・女神転生IV』すれちがい通信の詳細判明 ― 仲魔のスキルを主人公に伝授する「ウィスパーイベント」も

ニュース 最新ニュース

アトラスは、ニンテンドー3DSソフト『真・女神転生IV』の最新情報を公開しました。

『真・女神転生IV』は、およそ10年ぶりとなる人気RPGシリーズ『真・女神転生』のナンバリング最新作です。主人公は「東のミカド国」に住む18歳の少年。「悪魔合体」などシリーズおなじみのシステムも登場します。

本作の公式サイトが更新され、システムページに「妖精バロウズ」に関する情報と「仲魔の成長」「ウィスパーイベント」が公開されています。

■妖精バロウズ
「バロウズ」は、ガントレットにインストールされているオペレーティングシステムで、サムライの活動のさまざまなナビゲーションを行います。「東のミカド国」の人々は「バロウズ」をガントレットに住む妖精と認識しているようです。

「バロウズ」は、ガントレットの「悪魔召喚プログラム」を使用して、悪魔の使役・管理を行ったり、「クエスト」の管理を行ったりします。物語を進めるための「メインクエスト」のほかに、いつでも遊ぶことができる「チャレンジクエスト」も存在し、「チャレンジクエスト」ではさまざまなサイドストーリーも用意されているようです。

「デジタルデビルサービス」(通称:DDS)では、プレイヤーの悪魔をほかのサムライに自慢したり、悪魔の育成や無差別合体を可能にするなど、ニンテンドー3DS本体の機能を利用したシステムです。すれちがい通信などを楽しむことができます。

■仲魔の成長
主人公が使役している悪魔「仲魔」はバトルに勝利し、経験値を得ることで成長していきます。攻撃力や体力などの能力強化はもちろん、新しいスキルを覚えることもあります。また、悪魔の中にはレベルアップによってまったく別の悪魔に「ハイレベルアップ」するものも存在するようです。

■ウィスパーイベント
成長した悪魔は、覚えているスキルを主人公に伝授してくれます。さまざまな悪魔にスキルを伝授してもらうことによって、主人公は一人前のサムライへと成長していきます。

プレイスタイルによって、さまざまな特徴が出そうな主人公の成長。他のプレイヤーの仲魔を参考にするなど、「すれちがい通信」ならではの遊び方も楽しみです。

『真・女神転生IV』は5月23日発売予定。価格はパッケージ版が6,980円(税込)、ダウンロード版が6,300円(税込)、3DS LL本体セット「限定モデル」が25,880円(税込)です。です。

公式サイトに、すれちがい通信や仲魔、主人公の成長の情報が公開

(C)Index Corporation 1992,2012 Produced by ATLUS

(ソース: 真・女神転生IV)

【関連記事】
『真・女神転生IV』先着購入特典「サウンド&アートコレクション」詳細公開
『真・女神転生IV』はマルチストーリーを採用 ― 「検索合体」「おすすめ合体」カジュアルな悪魔合体も登場
『真・女神転生IV』店舗別オリジナル特典が判明−ニンテンドーダイレクト用ムービーも配信
『真・女神転生IV』フィールドやキャラクターイベントなどムービーを多数公開
【Nintendo Direct】『真・女神転生IV』発売日決定、パッケージデザインも明らかに
《インサイド》

ニュース アクセスランキング

  1. 終末世界列車『The Final Station』PS4版発表―PC版と同日配信

    終末世界列車『The Final Station』PS4版発表―PC版と同日配信

  2. 『Burnout』のクリエイターが新作ドライビングゲームの開発に着手!

    『Burnout』のクリエイターが新作ドライビングゲームの開発に着手!

  3. 噂:実写映画版『ディビジョン』、「オデッセイ」ジェシカ・チャステインと出演交渉中か

    噂:実写映画版『ディビジョン』、「オデッセイ」ジェシカ・チャステインと出演交渉中か

  4. CRI・ミドルウェア、SIE主動の中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」に参画

  5. 噂: 任天堂NXはNVIDIAのTegraを採用した携帯機に?―海外報道

  6. 神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  7. 『ポケモンGO』連動デバイス「Pokemon GO Plus」発売延期―準備に遅れが生じる

  8. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  9. コンバットオンライン『War Thunder』国内向けサービス内容が公開―豪華声優もお披露目

  10. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top