ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『SimCity』では初となる無料インゲームコンテンツ“100%電気自動車 Nissan Leaf”が配信開始

PC Windows

現在イギリスやフランスを題材にしたランドマークや建築物の都市セットを販売している『SimCity』ですが、新たに同作では初となる無料のインゲームコンテンツ“100%電気自動車 Nissan Leaf”が国内外にて配信開始となりました。

“100%電気自動車 Nissan Leaf”は日産の電気自動車Leafの充電ステーションを設置できるようになるというコンテンツ。フォーラムでの解説によれば、設置することで都市内のシムの一部が電気自動車で走るようになるほか、充電ステーション自体は電力や水、労働者を必要とせず、ゴミや下水、汚染を生み出すこともなく、近くの建物の幸福度を上げる効果も持っているとのこと。いわゆるElectronic Artsと日産自動車によるAdコンテンツとなっていますが、上記の効果に加え都市1つに5つまでの設置制限があるなど、なかなか便利な建物となっているようです。支出額は毎時40。


なお“100%電気自動車 Nissan Leaf”は現地時間の4月2日から半年間で配信を終えるとのことなので(一度ダウンロードすればいつでも使用が可能)、都市に導入する気が無くても取り敢えずダウンロードしておいても良いかもしれません。ゲーム内では電力タブから利用が可能です。

前作『SimCity 4』では多数の無料インゲームコンテンツが配信されましたが、新作『SimCity』でも今回の“100%電気自動車 Nissan Leaf”を皮切りに多数のコンテンツが登場することに期待したいところです。
(ソース: EA Forum)

【関連記事】
『SimCity』シニアプロデューサーがバージョン2.0での予定を明らかに
新たな偉業か!『SimCity』の“天空うねうね道路”
『Simcity』が「なぜオフラインで遊べないのか?」についてルーシー氏が回答
『SimCity』にて交通渋滞を改善するアップデート1.7が配信開始、新規アジアサーバーの追加も
『SimCity』が発売2週間で110万本セールスを記録、作られた都市は570万以上に
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 『CoD: Infinite Warfare』マルチプレイヤーモードの初披露放送が近日配信!

    『CoD: Infinite Warfare』マルチプレイヤーモードの初披露放送が近日配信!

  2. PC版『Fallout 4』の最終DLC「Nuka-World」が日本語音声・字幕配信開始―本体バージョンも1.7へ

    PC版『Fallout 4』の最終DLC「Nuka-World」が日本語音声・字幕配信開始―本体バージョンも1.7へ

  3. 『Rise of the Tomb Raider: 20YC』海外ゲームプレイデモ!アンデッドとの戦いも

    『Rise of the Tomb Raider: 20YC』海外ゲームプレイデモ!アンデッドとの戦いも

  4. 『シヴィライゼーション VI』インド国内向け映像―指導者はお馴染み「ガンジー」に

  5. PC版『Battlefield 1』オープンβなど最適化のGeForce新ドライバ372.70 WHQL配信

  6. 『In Case of Emergency, Release Raptor』早期アクセス開始5日でフリーゲーム化

  7. 『H1Z1: King of the Kill』PC版が9月に正式版へ―PS4/X1版は開発一時停止

  8. ナム戦FPS『Rising Storm 2』ヘリお披露目トレイラー!―海外ハンズオン情報も

  9. 人間の直感の意味を問いかける一人称パズル『The Turing Test』が配信開始

  10. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top