ハードコアゲーマーのためのWebメディア

気になる*Spark 『Evoland』

PC Windows



今週の気になる*Sparkは、先日配信開始を迎えたばかりのShiro Games手がけるシングルプレイRPG『Evoland』です。本作は48時間にゲームを開発するコンテスト企画Ludum Dareでグランプリを受賞(オリジナル版が公式サイトにてプレイ可能)した経緯を持ち、今回新たに配信されたバージョンではグラフィックやバトルシステムなどが大幅な強化が施されています。

同じシーンでもここまで変化。


1つのゲームでリメイク版まで遊ぶ感覚。

本作の一番の特徴は物語の進行と共に“ゲーム自体が進化”していくところ。70年台風の白黒グラフィックからスタートし、ストーリーの進行に合わせて滑らかなドットアニメーションが追加されたり、3Dグラフィックに移り変わっていくという斬新なアイディアを取り入れています。また、見た目だけで無く世代に合わせてアクションRPGやターンベースにゲームのシステムも変化していくのも特徴。

ターンベースの戦闘だけで無く、アクションRPGにもなるようです。


『FFVII』ライクな戦闘。特殊な合金をドロップしそう。


大量のアイテムと印象的なライフバー。ハクスラ要素も有り?

スタッフ自らがインスパイアを受けたと公表する、中期の『ファイナルファンタジー』、『ゼルダの伝説』ライクな戦闘・アクション要素がかなりツボで、まだプレイは出来ていないのですが、非常に注目しているタイトル。既に遊んでいる読者の方がいましたらコメント欄にて是非感想も聞かせてください。


【関連記事】気になる*Spark 『Proteus』
気になる*Spark 『Overgrowth』
気になる*Spark 『Charlie Murder』
気になる*Spark 『DreadOut』
気になる*Spark: 『Euro Truck Simulator 2』
《FURUKAWA》

特集

PC アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

    『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

  2. 『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

    『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

  3. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

    『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  4. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

  5. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  6. 新たなインディー世紀末ストラテジー『Overland』のパブリックアルファ実施へ

  7. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  8. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  9. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  10. キャラクター小っさ!血みどろ2Dガンアクション『BUTCHER』が2016年秋Steam配信

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top