“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

月面基地が舞台のサバイバルホラーFPS『Routine』恐怖の初ゲームプレイ映像がついにお披露目

June 26, 2013(Wed) 09:30 / by ishigenn

昨年8月にインディーデベロッパーLunar Softwareより正式発表され、すでにSteam Greenlightも通過しているサバイバルホラータイトル『Routine』。ここしばらく公では動きを見せていなかった同作ですが、ついに圧倒的な恐怖を描いた初となるゲームプレイトレイラーが公開となりました。

『Routine』は駐在していたスタッフ達が謎の失踪を遂げた月面基地Lunar Research Stationが舞台となっており、プレイヤーはランダムな危険に満ちたノンリニアかつオープンな環境の基地内を探索していくことになります。映像では静寂に包まれた基地内や、スクリーンを介したキーコードの取得、警備ロボットらしき敵との逃走劇が確認可能。美麗なグラフィックも見受けられる本作ですが、エンジンにはUnreal Engine 3を採用しているとのこと。


なお同作はノーHUDを掲げており、アルファ版ではあるものの、基本的にはこのゲームプレイ映像通りのゲームが遊べると考えておいて良さそうです。『Routine』は2013年にPC/Macを対象にリリース予定です。
(イメージ: YouTube@Aaron Foster)

【関連記事】
GC 12: 月面基地を舞台にした『Dead Space』ライクな新作ホラーFPS『Routine』が正式発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

評価の高いコメント

  • 2014年3月26日 03:29:56 ID: zCO9WAv6A9t6
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    宇宙を舞台にしたホラーFPSの情報を見る度にゲームの事を思い出す。
    ゲーム内容については大まかなアウトラインしかまだ分からないけど、
    個人的にはその少ない情報から受けたインパクトが他ゲーに比べてかなり大きいんだよな。

    掲載から相当経ってるにも関わらず記事にコメントが付いてるあたり、このゲームに期待を抱いてる人って結構多いのかな

  • 2014年3月13日 01:41:41 ID: WDM7WgzDskpB
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    会社HPに2014年2月時点での更新情報が載っていましたが、どうにも製作が難航しているみたいです。当初は2013年のリリース予定だったそうですが、本記事で紹介された2013年6月以降、これといった情報が全く出て来ていませんでしたから、薄々そんな感じはしていました。
    ただ、記事によると会社側は開発中止にするつもりはないそうで、
    「リリース時期は未定だが、時間を掛けて完璧な状態で出したい」
    ということなので、完成までは気長に待つしかないようです。
    またこのゲーム、今のところPC版のみのリリースですが、記事内で紹介されている質問への回答では
    「PC版リリース後にPS4版も出す可能性がわずかながらある」
    とありました。トレイラーを見た限りでは中々に面白そうなので、個人的にはマルチフォームでの発売にも期待したいです。

  • 2014年8月20日 19:51:31 ID: Yqrenn3Ei+BT
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    IF80年代の宇宙が舞台、ってだけでも購入動機としては十分なんだよな。米ソ宇宙開発とフロッピー&ブラウン管現役時代をリアルタイムで見てきたおっさんにはたまらん。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

no image