2015年に『ソニック』新作が全次世代機向けにリリースか ─ ドイツの展示会のディスプレイから判明【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2015年に『ソニック』新作が全次世代機向けにリリースか ─ ドイツの展示会のディスプレイから判明【UPDATE】

家庭用ゲーム Wii U

2015年に『ソニック』新作が全次世代機向けにリリースか ─ ドイツの展示会のディスプレイから判明【UPDATE】
  • 2015年に『ソニック』新作が全次世代機向けにリリースか ─ ドイツの展示会のディスプレイから判明【UPDATE】
2015年に『ソニック』新作が全ての次世代機向けにリリース予定であることが明らかになりました。

これは、毎年ドイツで行われる世界最大のおもちゃとゲームの展示会「ニュルンベルク国際玩具見本市」で設置されていたディスプレイに書かれていたもので、そこには対応プラットフォームとしてWii U、PS4、Xbox Oneの名前が挙げられています。

このディスプレイの写真を公開していた海外サイトSpindashによると、設置していたブースはおもちゃメーカーのJazwares。アニメ版『ソニック』の情報と共に記載されていました。

なお、『ソニック』シリーズについては、もう一本任天堂ハード向けの3本目のタイトルが用意されていると伝えられていましたが、その件についてはここでは触れられていませんでした。

ゲームの内容等、詳細については未定のようですが、『ソニック ロストワールド』で一歩進化を遂げた同シリーズが、次世代機向け新作ではどのような発展を遂げるのかが楽しみです。

UPDATE 
今回の情報は誤りだという声明をセガが海外複数メディアに対し送付しています。声明の詳細については以下をごらんください。

「セガは、今後発売される家庭用ゲーム機向け『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』や、ソニック CG TVシリーズのついての詳細をまだ発表していません。ニュルンベルク国際玩具見本市において伝えられた情報は正しいものではありません。『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』についての公式な新情報についてはhttp://www.sonicthehedgehog.comもしくはTwitter (@sonic_hedgehog)でお知らせします。」
《菜種》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 25 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

    生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

  2. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

    ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  3. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

    「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  4. 『仁王』48時間限定で「最終体験版」を配信! 製品版に先駆け“戦国死にゲー”を味わおう

  5. 『レインボーシックス シージ』アップデートスケジュールが発表―PS4「Hibana」不具合修正など【UPDATE】

  6. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  7. 『BioShock』スタッフらの新作ホラー『Perception』海外PS4向けに発売決定

  8. 『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』に「お嬢様の休日コスチューム」&「シーズンパス6」登場!【UPDATE】

  9. 「Nintendo Switch」NY体験会の無料配布グッズにプレミア価格、「飲料水」に100ドルも

  10. 『レインボーシックス シージ』新シーズンパス登場―8名の新オペレーター追加へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top