ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外で5歳の男の子がXbox LIVEのセキュリティ問題を発見、Microsoftから50ドルやゲームなどもらう

ニュース 最新ニュース

特に新規ハードウェアやアップデートがリリースされる際には開発者も気づかない内に潜み後に悪用されることとなるセキュリティホール。ユーザー達の報告により初めて開発者らが気づくというパターンも多い中、Xbox LIVEのとあるセキュリティ問題をサンフランシスコ在住のわずか5歳の男の子が発見したとしてニュースが報じられました。

このニュースは米国のサンディエゴのニュースメディア10Newsが報じたもので、Xbox LIVEにて偶然セキュリティ問題を発見したのはサンフランシスコ在住の5歳の男の子Kristoffer Von Hassel君。ソファから足もつけずにXbox OneをプレイしているKristoffer君ですが、父親がある日Hassel君がなぜか自身のアカウントでプレイしていることを発見し、そこからキーボード上にてとある操作を行うとパスワードが誤っていてもログインできることが明らかとなったそうです。

見つけた時には「イェア!って感じだったよ」、父親に見つかった時は「ナーバスになったよ。見つけられちゃったと思った」と語るKristoffer君。しかしセキュリティ関連会社に勤めているKirstoffer君の父親は「こりゃ凄い!」と驚き、わずか5歳の子供がホールを発見しセキュリティを通り抜けたことに感心したとコメントしています。


3度か4度、Xbox LIVE上のパスワードに関するセキュリティ問題を父親の前で再現したKristoffer君。なお1歳の頃には携帯電話のホームキーを長押ししてロックを解除することもやってのけた

父親はこの問題をMicrosoftに報告。Microsoftは修正を行うと共に3月度のセキュリティ問題を発見したユーザーリストにKristoffer君の名前を掲載し、Kristoffer君に4つのゲームと50ドル、さらに1年間分のXbox LIVEサブスクリプションを与えたとのことです。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 80 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

  2. 『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

    『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

  3. DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

    DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

  4. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  5. PC版『ライフ イズ ストレンジ』EP1「サナギ」が国内でも無料配信中!

  6. 『オーバーウォッチ』が首位、ハードは大きな落ち込み―2016年6月の米国セールスデータ

  7. 『グランツーリスモSPORT』「カーパック」2種の国内向け情報解禁

  8. 『The Walking Dead』シーズン3、海外向けスクショ!クレメンタインに寄り添う子どもは?

  9. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  10. 『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売GameStopの売上倍増―CEO「非常に満足」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top