ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【UPDATE】噂: Windows互換性センターにPC版『Red Dead Redemption』が出現

ニュース

UPDATE(2014/5/15 17:00):Windows互換性センターからPC版として掲載されていた『Red Dead Redemption』が削除されたのを確認しました。また同NeoGAFユーザーのLazaro氏はMicrosoftからのメールを確認しており、それによると『RDR』のPC版は「ミス」で掲載してしまったとのことです。以下、元の文章になります




PC版を望む声が多く挙がっていたRockstar San Diego開発の西部劇オープンワールドゲーム『Red Dead Redemption』。NeoGAFユーザーのLazaro氏がWindows互換性センターにPC版が掲載されているのを発見しました。

このWindows互換性センターは、過去に発売された様々なアプリケーションやデバイス、そしてドライバーなど各OS対応情報が登録されいるサイトです。掲載されたPC版『Red Dead Redemption』の互換性ステータスには、Windows 7/8/8.1とRockstar Gamesのリンクのみ書かれています。

長く望まれていたPC版だけに期待は大きいものですが、現在Rockstar Gamesから正式発表は行われていません。また海外メディアIGNはMicrosoftとRockstar Gamesに確認をとっています。

『Red Dead Redemption』は発表当時からPS3/Xbox 360版でのみ発売が伝えられていました。本作のPC版発売の噂が目立ち始めたのは2010年5月からです。その後2011年10月にはRockstar Games公式ブログの質疑応答記事で、ファンがPC版を望みつつもその可能性は低いとされていました。E3 2014も近い2014年5月中旬現在、Rockstarの動きに注目です。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 26 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PSNで本名の「ジハード」をアカウント名に使っていたゲーマーがBAN―世界情勢の変化がもたらした災難

    PSNで本名の「ジハード」をアカウント名に使っていたゲーマーがBAN―世界情勢の変化がもたらした災難

  2. 『Batman: Return to Arkham』海外発売が延期―新たな発売日も未定に

    『Batman: Return to Arkham』海外発売が延期―新たな発売日も未定に

  3. 『E3 2016現地レポート』TOP20―小島監督『バイオ7』『BF1』『Days Gone』他

    『E3 2016現地レポート』TOP20―小島監督『バイオ7』『BF1』『Days Gone』他

  4. 『ストV』M・バイソン参戦海外向けトレイラー!ジュリ&ユリアンの姿も

  5. F2PメックFPS『Hawken』のPS4版がとうとう海外配信日決定

  6. ハリウッド映画版『マインクラフト』海外で2019年5月に公開決定!

  7. 非対称マルチプレイサバイバルホラー『Dead by Daylight』が発表―殺人鬼vs4人の男女

  8. 狂気の話題作『Year Of The Ladybug』初のトレイラーまもなく公開

  9. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  10. 自動車企業フォード特約店、インディーゲーム画像を盗用か―本社は関連を否定

アクセスランキングをもっと見る

page top