“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Dragon Age: Inquisition』には同性愛者の魔道士も登場、スタッフによるキャラクター解説が公開

『Dragon Age: Inquisition』には同性愛者の魔道士も登場、スタッフによるキャラクター解説が公開

July 01, 2014(Tue) 20:43 / by subimago


BioWareが手掛ける『Dragon Age: Inquisition』の公式ブログにて、同作に登場する魔道士“Dorian”について語るスタッフコメントが公開されました。

Dorianは魔術国家であるテヴィンター大帝国出身のエリート。魔道士は帝国の中でも支配階級とされており、Dorianも裕福な家庭で育った魔道士でしたが、とある事件によって魔道士仲間達と敵対し追放されてしまいます。彼は同性愛者ですが家族からは理解を得られず、それらも理由となって最下層民に転落してしまうというエピソードを持っているようです。

シナリオライターのDavid Gaider氏曰く、「初めて描いたゲイのキャラクター」とのこと。同氏は「議論の的になることもあるでしょうが、私は描けて良かったと思っています」とも語っており、「最終的にはファンの皆様へ完全に理解されるキャラクターとなるよう願っています」と言ったコメントも残しています。

また、彼は毒舌家で皮肉めいた会話が大得意。仲間達ともユニークな会話が展開されていくとのことで、本作の世界観を表現する重要なキャラクターとなりそうです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2014年7月1日 22:40:53 ID: V5fOx6EH6HK3
    27 スパくんのお友達さん
    通報する

    ゲイだろうがビアンだろうが単なる個性の一つとして話題にもならない状態こそが真の性平等なんだよなぁ
    ゲイキャラ1体作るだけで記事になるような現状じゃまだまだ話にならんよな

  • 2014年7月1日 22:04:19 ID: Nx8saswgWMZK
    17 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>9 いや、セクシュアリティの選択は腐とかそれ以前の問題だろ。っていうかゲイキャラの有無に関わらずが腐はいるし。
     
    バイオウェアは男と付きあおうが、女と付きあおうが、両方と付きあおうが、誰とも付きあわなかろうが構わない、という選択の多様性を尊んでいるだけで、別に腐向けに作っているわけではない。結果的に腐にウケるというのは別の話。
     
    てことで、あとはレズキャラの登場を待つばかりだな。

  • 2014年7月1日 21:50:35 ID: tPQN4Cj5a1AT
    15 スパくんのお友達さん
    通報する

    ホモフォビアはトラウマ以外の原因としては自身の意識下において「ひょっとしたら自分もホモではないか?」という疑念や不安から来ることが多いらしい。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 67 件

no image