『Metro』の4A Gamesが情勢不安つづくウクライナからマルタへのスタジオ移行を本格化、その胸中を語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Metro』の4A Gamesが情勢不安つづくウクライナからマルタへのスタジオ移行を本格化、その胸中を語る

ニュース ゲーム業界


今年5月に本拠地のあったウクライナとは別に南ヨーロッパのマルタ共和国にスタジオを新設し、本拠地をそちらへ移すと発表していた『Metro』開発スタジオ4A Games。発表から2ヶ月が過ぎた中、同スタジオのオーナーが数日前にマルタに到着した様子を写真などで公開し、さらに母国を去ることとなったその胸中を明らかにしました。

写真はスタジオのオーナーAndrew "Prof " Prokhorov氏のFacebookに掲載されたもので、Prokhorov氏は「親愛なる母国へ、今日の朝、我々はしばらくのあいだ君の元を離れることになる。君を愛していないからではなく、プーチンと戦争しつつ投資家たちを確保することはとても困難なんだ、さもなければ4A Gamesは存続することができない」とコメントし、新ロシア派との騒乱続くウクライナから離れる理由を説明しています。

またProkhorov氏は「パブリッシャーたちのことは理解できるが、我々の胸中は悲しみに満ちており、混乱の渦中にある我が国を離れるのだから裏切り者のようにも感じてしまう。我々は裏切り者ではない、我々はきみを愛している」と語ったほか、「4A Games Maltaはウクライナの企業だ」と母国から離れても4A Gamesがウクライナの企業であることを強調しました。

Orokhorov氏はウクライナ軍内で伝統的なフレーズとなっている「ウクライナに栄光を!英雄に栄光を!敵に死を!」にてFacebookへの投稿を締めくくっています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』不具合修正のパッチ2.1.1が配信決定

    『レインボーシックス シージ』不具合修正のパッチ2.1.1が配信決定

  2. 『Horizon Zero Dawn』PS4とPS4 Proの比較映像―より立体的に描写されている!

    『Horizon Zero Dawn』PS4とPS4 Proの比較映像―より立体的に描写されている!

  3. ゲーマーの敗北か。D3Pおっぱいタッチ新作カウントダウンは100日以上先に

    ゲーマーの敗北か。D3Pおっぱいタッチ新作カウントダウンは100日以上先に

  4. WW2ストラテジー『Hearts of Iron IV』が50万本販売―「ニッチでも開発者が熱心なら多くのファンがつく」

  5. Bethesdaトッド・ハワード氏が開発中の新作ゲームに言及―『Fallout 4 VR』の続報も

  6. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』特設サイトでゲーム内報酬をGET!

  7. 『FF15』限定特典スピンオフ「A King’s Tale: Final Fantasy XV」海外で無料配信へ

  8. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  9. マイクラ風味の新作サンドボックス『Portal Knights』が発表―可愛らしい冒険RPG

  10. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top