『聖剣伝説3』自主制作フルCGムービーが凄い!原作の名場面を再現、愛にあふれた2分半の大作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『聖剣伝説3』自主制作フルCGムービーが凄い!原作の名場面を再現、愛にあふれた2分半の大作

メディア 動画

『聖剣伝説3』自主制作フルCGムービーが凄い!原作の名場面を再現、愛にあふれた2分半の大作
  • 『聖剣伝説3』自主制作フルCGムービーが凄い!原作の名場面を再現、愛にあふれた2分半の大作
  • 『聖剣伝説3』自主制作フルCGムービーが凄い!原作の名場面を再現、愛にあふれた2分半の大作
  • 『聖剣伝説3』自主制作フルCGムービーが凄い!原作の名場面を再現、愛にあふれた2分半の大作
  • 『聖剣伝説3』自主制作フルCGムービーが凄い!原作の名場面を再現、愛にあふれた2分半の大作
  • 『聖剣伝説3』自主制作フルCGムービーが凄い!原作の名場面を再現、愛にあふれた2分半の大作
  • 『聖剣伝説3』自主制作フルCGムービーが凄い!原作の名場面を再現、愛にあふれた2分半の大作
  • 『聖剣伝説3』自主制作フルCGムービーが凄い!原作の名場面を再現、愛にあふれた2分半の大作
  • 『聖剣伝説3』自主制作フルCGムービーが凄い!原作の名場面を再現、愛にあふれた2分半の大作
自主制作による『聖剣伝説3』のCGムービーがニコニコ動画およびYouTubeに投稿され、話題となっています。

『聖剣伝説3』は、1995年にスクウェア(現・スクウェア・エニックス)よりスーパーファミコンソフトとして発売されたアクションRPGで、『聖剣伝説』シリーズの第3作です。6人のキャラクターから1人を主人公として選び、それぞれで異なるストーリーが楽しめるシステムを採用。クラスチェンジにより、キャラクターに強い個性が出せることも特徴です。


今年の9月30日に発売20周年を迎えた本作のファンメイドによるCGムービーがニコニコ動画やYouTubeで公開されました。動画は、元CGプロダクションに勤務していたというM-RS氏がほぼ個人で制作。制作期間はおよそ2年半とされており、20周年の記念日にはブラッシュアップ前の15秒の【予告編】動画も公開されていました。




このCGムービーは、今から7年前の2008年に、ニコニコ動画のユーザーであるDNA氏によってに投稿された手描きアニメーション「聖剣伝説3 イメージムービー」にインスパイアされて制作されており、その内容をフルCGでリメイクしたものです。主人公たちの頭身は原作ゲームや手描きアニメよりも高くなり、公式制作によるムービーと勘違いしてしまうほどの完成度となっています。主人公たちのモーションが原作ソフトのスーパーファミコンらしいものになっていたり、ファン納得のシーンが再現されていたりと、作品への愛があふれる動画となっています。

2015年11月9日13時現在、ニコニコ動画の総合ランキング6位、ゲームカテゴリランキングで5位となっており、投稿から1日で5万再生以上を達成し注目を集めています。『聖剣伝説3』のファンの方は、一見の価値あり。ぜひ動画をご覧ください。

■【本編】聖剣伝説3 非公式CGムービー

『聖剣伝説3』は、ファンが多い作品にも関わらず、発売から20年経った今も移植・リメイクが一度も行われていません。20周年イヤーに、ぜひ原作ゲームの配信などにも期待したいですね。

記事提供元: インサイド
《インサイド》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 24 件

編集部おすすめの記事

メディア アクセスランキング

  1. 『バイオハザード7』XB1/Steam向けに追加DLC「発禁フッテージ」が配信開始

    『バイオハザード7』XB1/Steam向けに追加DLC「発禁フッテージ」が配信開始

  2. 新コンテンツは5時間分!『ウォッチドッグス 2』DLC第2弾「Human Conditions」海外向けローンチ映像

    新コンテンツは5時間分!『ウォッチドッグス 2』DLC第2弾「Human Conditions」海外向けローンチ映像

  3. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』GDC予告映像で壮観なボリビアの風景を堪能!

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』GDC予告映像で壮観なボリビアの風景を堪能!

  4. 『バイオハザード7』追加DLC「発禁フッテージ Vol.2」がPS4向けに配信開始!

  5. 戦闘のキモを5分で予習できる『Mass Effect: Andromeda』海外向け新トレイラー【UPDATE】

  6. プロ仕様PS4コントローラー「Nacon Revolution」欧州向け映像ー感度など徹底カスタマイズ可能

  7. どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

  8. 海外サイトが選ぶ『最もグロテスクな表現が含まれているゲーム』TOP25

  9. 『フォーオナー』シーズンパス要素&無料コンテンツが海外向けに告知

  10. フランス軍が参戦する『バトルフィールド1』拡張パック第1弾最新情報!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top