ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Division』に少額課金制導入か―海外PS Storeに記載見つかる

ニュース ゲーム業界

『The Division』に少額課金制導入か―海外PS Storeに記載見つかる
  • 『The Division』に少額課金制導入か―海外PS Storeに記載見つかる
  • 『The Division』に少額課金制導入か―海外PS Storeに記載見つかる
  • 『The Division』に少額課金制導入か―海外PS Storeに記載見つかる

オランダPS Storeより

Ubisoft Massiveが開発を手掛けている新作オンラインRPG『Tom Clancy's The Division(ディビジョン)』。海外PS Storeの本作ストアページにて、少額課金制とみられる記載が発見されました。

オランダのIGNが報じたところによると、同国のPS Storeページに、「ゲーム内の購入オプション」という記載があったとのことで、その購入オプションの詳しい内容は不明です。なお、Ubisoftがリリースした作品した中では、『Rainbow Six Siege』『Assassin's Creed Syndicate』などで、経験値ブーストやスキン、クレジットなどが別途オプションとして購入可能でした。

編集部が確認したところ、北米PS Storeに記載はなかったものの、英国PS Storeのページには「In-game purchases optional」という一文を確認しました。しかしながら、こちらのページでもオプション購入の詳しい内容には触れられていませんでした。


イギリスPS Storeより

『Tom Clancy's The Division』は、PS4/Xbox One/PCを対象に海外で3月8日、国内では3月10日発売予定で、価格は8,400円(税抜)です。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 27 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. アジア地域で開発中の「PS VR」タイトルは13本―中国/台湾などで制作進む

    アジア地域で開発中の「PS VR」タイトルは13本―中国/台湾などで制作進む

  2. 英アマゾンに『Destiny: The Collection』が記載

    英アマゾンに『Destiny: The Collection』が記載

  3. 『Alan Wake』のRemedyが韓国FPS『CROSSFIRE 2』のストーリーモード開発

    『Alan Wake』のRemedyが韓国FPS『CROSSFIRE 2』のストーリーモード開発

  4. 『ICO』思わせる雰囲気で話題となったPS4新作『Rime』は現在も開発中―まもなく最新情報を公開

  5. 終末世界列車『The Final Station』PS4版発表―PC版と同日配信

  6. PS4『バウンド:王国の欠片』ゲーム情報が国内向けに公開―妊婦の内面世界を渡り歩く

  7. 噂: 任天堂NXはNVIDIAのTegraを採用した携帯機に?―海外報道

  8. 神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  9. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  10. 『ポケモンGO』連動デバイス「Pokemon GO Plus」発売延期―準備に遅れが生じる

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top