ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【このModがスゴイ】『スカイリム』の「Summerset Isle」―ボリューム30時間以上!

ゲーム文化 Mod

【このModがスゴイ】『スカイリム』の「Summerset Isle」―ボリューム30時間以上!
  • 【このModがスゴイ】『スカイリム』の「Summerset Isle」―ボリューム30時間以上!
  • 【このModがスゴイ】『スカイリム』の「Summerset Isle」―ボリューム30時間以上!
  • 【このModがスゴイ】『スカイリム』の「Summerset Isle」―ボリューム30時間以上!
  • 【このModがスゴイ】『スカイリム』の「Summerset Isle」―ボリューム30時間以上!
  • 【このModがスゴイ】『スカイリム』の「Summerset Isle」―ボリューム30時間以上!

    『GTA V』『Fallout 4』『The Witcher 3』など大型PCタイトルの登場もあり、ますます盛んになっているModカルチャー。日々Modユーザーが新たな作品を投稿しており、膨大な種類が存在します。そこで、Game*Spark編集部スタッフが、「スゴイ!」と感じたModを毎週1つピックアップしてご紹介していきます。


Game*Sparkでは、過去にゲーム用Modを数多く紹介してきましたが、今回新たに編集部が「スゴイ!」と思ったModを週に1本紹介する連載をスタートします。第1回は『The Elder Scrolls V: Skyrim』に多くの追加要素を導入する大型拡張Mod「Summerset Isle」をピックアップ。

■概要


本Modは、『The Elder Scrolls』シリーズの舞台となるタムリエルの1地方である「サマーセット諸島」を丸ごと追加してしまう"超"大型Mod。プレイヤーは、魔術師を育てる大学「ウィンターホールド」関連クエストをすべて終了させ、アークメイジになったあと、「サマーセット諸島」のハイエルフから呼び出されることで始まります(開始地点はウィンターホールドの宿屋フローズン・ハース)。


VRAMは最低1GB以上必須(推奨2GB以上)でディスク容量は1.62GB以上の空きが必要。また、スクリプトを拡張するMod「SKSE」、使用メモリーを拡張するENB Boostのほか、「Vividian ENB」「Realistic Water Two」「Skyrim Flora Overhaul」が併用Modとして推奨されています。また、吸血鬼をメインテーマに描くDLC「Dawnguard」の導入が前提とのことです。

■まるでDLC?!膨大すぎるボリューム


この「Summerset Isle」では、有料DLCと同程度、もしくはそれ以上のプレイボリュームを追加。単に広いエリアが解放されるだけでなく、メインストーリーや豊富なサイドクエスト、多様なロケーション、敵などが新たに盛り込まれます。以下、Modページに掲載されている追加要素です。

    Summerset Isle
  • 30時間以上のゲームプレイ
  • 60以上のクエスト
  • 600人以上のNPCたち
  • 30人以上の商人たち
  • 完全フルボイス
  • サマーセット諸島を含む複数のワールドスペース
  • 複数におよぶプレイヤー用の家
  • ユニークなクラフトアイテム、食べ物/ドリンク
  • ユニークな採取可能な材料
  • ユニークな建築
  • ユニークな数十のクリーチャー
  • ユニークなトラベルシステム
  • 40以上の都市、街、村
  • 60以上の洞窟/ダンジョン
  • いくつかの恐怖とびっくりする要素
  • ボス/ミニボスとの戦闘
  • いくつかの魔法分野に新しいスペルを追加
  • 合計で1時間以上のオリジナルBGM
  • 完全なナビメッシュ(フォロワー対応)
『Skyrim』Mod「Summerset Isle」はこちらのページから配信中です。

※Modの導入は自己責任でお願いします。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 16 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

    地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

  2. バイオレンスシューター『Hatred』の一人称化Modが登場!―さらに過激な体験に

    バイオレンスシューター『Hatred』の一人称化Modが登場!―さらに過激な体験に

  3. チートじゃないから!『Overwatch』17歳の韓国女性プロが実演プレイで不正疑惑を晴らす

    チートじゃないから!『Overwatch』17歳の韓国女性プロが実演プレイで不正疑惑を晴らす

  4. 初代『Quake』生誕20周年記念で新エピソードが配信!―Machine Gamesが制作

  5. もし『The Witcher 3』が名作ノワール映画になったら…渋過ぎる海外アート集

  6. 少女が描いた『オーバーウォッチ』新キャラをブリザードがイラスト化!

  7. 本日の一枚『"胸囲"の再現!ララ・クロフトコス』

  8. 国内インディーゲーム祭典「BitSummit 4th」が京都で7月開催決定、ブース出展募集開始

  9. SIEの吉田修平氏登壇!インディーゲームイベント「BitSummit 4th」の追加情報発表

  10. 『オーバーウォッチ』のハンゾーになりきった男がハリウッドで逮捕!―裸で脚にはアルミホイル

アクセスランキングをもっと見る

page top