“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

グロカワローグライク『The Binding of Isaac: Afterbirth』が公式日本語対応

グロカワローグライク『The Binding of Isaac: Afterbirth』が公式日本語対応

January 22, 2016(Fri) 15:50 / by RIKUSYO


現在Steamにて配信中の人気ローグライクゲーム『The Binding of Isaac: Afterbirth』が、最新アップデートにて日本語に対応しました。2015年10月にPS4/PS Vita/Wii U/New 3DS向けに配信された日本語版『The Binding of Isaac: Rebirth』と同様、タイトル表記が『アイザックの伝説』になっています。


日本語はアップデート適用後にゲーム内のオプション設定から選択することができます。グロカワイイビジュアルとやりこみ度の高いプレイが特徴の本作。公式日本語対応によって国内ファンがさらに増えるかもしれませんね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

評価の高いコメント

  • 2016年1月22日 16:27:51 ID: u+k1M2X2tR6p
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>1
    Isaacをどう読むかの違い
    でもタイトルがアイザックでキャラの名前がイサクなのはわけわからんな
    日本語ローカライズってなんで毎度こんなに適当なんだろう
    多国語版ではそこんとこどうなのか知りたいもんだね

  • 2016年1月22日 17:23:08 ID: u+k1M2X2tR6p
    7 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>4
    それって購入することで見方が変わるもんでもないでしょ
    経緯はどうあれ現状そういう訳になってるなら作業が適当な事に変わりないよ

  • 2016年1月22日 17:22:03 ID: t+cEAlA2dNOV
    6 スパくんのお友達さん
    通報する

    他の部分も見ればわかるけど翻訳が適当なだけだよ
    統一しなければいけないイサクとアイザックがバラバラなのとかもね

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 16 件

no image