ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Bloodborne』がボードゲーム化へ―公式ライセンス取得作品

ゲーム文化 ホビー・グッズ

『Bloodborne』がボードゲーム化へ―公式ライセンス取得作品
  • 『Bloodborne』がボードゲーム化へ―公式ライセンス取得作品
ボードゲームデザイナーのEric Lang氏とCool Mini Or Not Gamesは、フロム・ソフトウェア開発のアクションRPG『Bloodborne』をテーマにしたボードゲームを発表しました。

本作は公式ライセンスを取得して制作されたカード主体のボードゲームで、プレイヤーは聖杯ダンジョンを舞台にモンスターと戦い、血を手にいれるというもの。リスクやインベントリマネージメント、そしてアップグレードが盛り込まれた30分のゲームプレイを想定しているようです。

カードのデザインや細かなゲームルールなどは現時点で発表されていませんが、国内でも人気の高いタイトルがボードゲーム化されるため、原作をプレイしたことのあるユーザーにも注目の作品ではないでしょうか。

《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『FF7』邪魔過ぎるクラウドが大暴れ!Mega64による新作映像

    『FF7』邪魔過ぎるクラウドが大暴れ!Mega64による新作映像

  2. 強豪MidレーナーPobelter選手が語る―『LoL』NA LCSサマースプリット開幕戦

    強豪MidレーナーPobelter選手が語る―『LoL』NA LCSサマースプリット開幕戦

  3. 『Fallout 4』の最強武器は…「ゴミ箱」?―意外な使い方を発見

    『Fallout 4』の最強武器は…「ゴミ箱」?―意外な使い方を発見

  4. どれで遊んだ?「コントローラー」史58年振り返るファンメイド映像

  5. 海外サイトが選ぶ『スーファミの対戦・協力プレイゲーム』TOP10

  6. 『オーバーウォッチ』韓国ネカフェでのプレイ率1位に―『LoL』と僅差!

  7. 『スカイリム』大規模Mod「Enderal」配信日決定―『TES』世界省いた独自世界

  8. 地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

  9. ゲーム限定版スチールケースの意外なインテリア活用法が話題に

  10. 再現度ヤバイ! 妖艶すぎる『オーバーウォッチ』の「ウィドウメイカー」コスプレ

アクセスランキングをもっと見る

page top