『Forza Motorsport 2』驚愕のマルチスクリーンに対応! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Forza Motorsport 2』驚愕のマルチスクリーンに対応!

ニュース 最新ニュース

まず写真をご覧下さい。運転免許試験のシミュレータじゃありませんよ。現在、Forza Motorsport 2の開発はマルチスクリーンに対応させるために大わらわとなっているようです。システムリンク機能で3台のXbox360を使うとか・・。


少し前にセガからゲームセンター向けに[b]Ferrari F355 Challenge[/b]というゲームが出て、話題になりましたが、このマルチスクリーンシステムを踏襲する形でサポートしていくようです。実現させるためには、[b]Xbox360が3台、ワイドテレビが3台、ソフトも3本必要[/b]。しかもこのシステム、理論上6画面の表示が可能なようですが、前方180度と後方180度では表示の価値として実現的ではなく、後方は1画面が理想的とのこと。

更に驚いたのはこの処理の量は[b]毎秒600メガバイト[/b]で、表示にこれだけ膨大なデータが必要。他にもプログラム的な処理があるので、各本体でやりとりされる量はもっと増えるようです。しかもこの[b]マルチスクリーンでXboxLiveでの対戦も可能[/b]という点・・。開発者の熱意には脱帽モノですね。

ただ、このマルチスクリーンを実現させるには、個人レベルだと少し無理があるように思えてしまいます。ワイドテレビ、Xbox360、ソフトを複数追加しなければなりませんし・・。どのようなゲームとなって現れるのか、発売まで大変楽しみです。
[size=x-small](ソース: [url=http://blog-forza.spaces.live.com/blog/cns!E4B0C98B54356E96!274.entry]FORZA MOTORSPORT 2 ブログ[/url])[/size]

[i]Forza Motorsport 2[/i]過去の記事一覧

(C)Microsoft Gemes Studios
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

    なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

  2. Unreal Engineを生んだティム・スウィーニー氏がGDC生涯功労賞に選出!

    Unreal Engineを生んだティム・スウィーニー氏がGDC生涯功労賞に選出!

  3. 『ウィッチャー』『HITMAN』元開発者ら、新スタジオ「Strange New Things」を設立

    『ウィッチャー』『HITMAN』元開発者ら、新スタジオ「Strange New Things」を設立

  4. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  5. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  6. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  7. 牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語実装間近か―ニンテンドースイッチ版にも言及

  8. 噂: 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応

  9. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  10. オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発表!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top