Gamasutraによる、2006年の最も重要なゲームが発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Gamasutraによる、2006年の最も重要なゲームが発表

ニュース 最新ニュース



Gamasutraがその名もQuantum Leap Awards(とても革新的大賞)と題して、2006年の最も重要なゲームとされるタイトルを選び出しました。この時期のいわゆる各誌Game of the Yearと比べて、カテゴリやベストにあまり拘らずなかなかユニークな視点で2006年を切り出しています。トップになったWiiスポーツの他、意外な顔ぶれも。


[quote]
1位. Wii Sports:Wiiスポーツ
2位. The Legend of Zelda: Twilight Princess (Wii, Gamecube):ゼルダの伝説トワイライトプリンセス
3位. Gears of War (Xbox 360):ギアーズオブウォー
4位. Okami (PlayStation 2):大神
5位. Elite Beat Agents (Nintendo DS):押忍!闘え!応援団

選外佳作

Final Fantasy XII (PlayStation 2):ファイナルファンタジー12
Wii Console:Wii本体
Brain Age: Train Your Brain in Minutes a Day (Nintendo DS):脳を鍛える大人のDSトレーニング
Narbacular Drop (PC)
Dragon Quest Heroes: Rocket Slime (Nintendo DS):スライムもりもりドラゴンクエスト2
"Bit Generations" series (Game Boy Advance) :"ビットジェネレーションズ"シリーズ
Dead Rising (Xbox 360) :デッドライジング
Ray Hound (PC):レイハウンド
[/quote]

ゲーム産業のプロフェッショナルや教育者と学生たち相手に、革新性に重きを置いたという投票で選ばれたそうで、どちらかというと製作サイドよりの選出になっていていますが、例年になく日本のタイトルが多いのが嬉しいですね!

密かな注目作は最後に登場してる[url=http://www18.big.or.jp/~hikoza/Prod/]Ray Hound[/url]で、これはなんと日本の[url=http://www18.big.or.jp/~hikoza/]Hizoka T Ohkuba[/url]氏によるフリーの同人ソフトです。Hikoza氏の以前のインタビューは[url=http://littlemathletics.com/2006/05/23/hizoka-t-ohkuba-interview/]こちら[/url]でも読めます。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamasutra.com/features/20061220/cifaldi_01.shtml]Gamasutra[/url])[/size]

関連記事:米Spike TV Video Game Awards 2006の受賞作品が発表『Oblivion』他
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ウィッチャー』シリーズ累計販売は2500万本

    『ウィッチャー』シリーズ累計販売は2500万本

  2. 『BF1』「Premium Friend」発表―Pass所持フレンドとならDLC未所持でも…?

    『BF1』「Premium Friend」発表―Pass所持フレンドとならDLC未所持でも…?

  3. モバイル向け狙撃FPS『Tom Clancy’s ShadowBreak』海外発表―ストラテジー要素も

    モバイル向け狙撃FPS『Tom Clancy’s ShadowBreak』海外発表―ストラテジー要素も

  4. 海外サイトが選ぶ『名作アクションRPGシリーズ』TOP10

  5. 中二ラクガキ『ドローン・トゥ・デス』4月国内配信!PS Plusフリープレイでも提供

  6. EA DICE新作『Star Wars Battlefront II』詳細は4月のイベントにて公開

  7. 『Destiny 2』日本語吹替え映像!前作大型アップデート「勝利の時代」も

  8. 【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

  9. MMO『The Secret World』がF2PアクションRPGとして再始動

  10. 『マフィア III』体験版国内配信!DLC「もっと速く!」もリリース【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top