『flOw』そのユニークなゲームデザインを開発元にインタビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『flOw』そのユニークなゲームデザインを開発元にインタビュー

ニュース 最新ニュース



学生が実験として製作したFlashゲームから生まれ、PS3のダウンロード専売ゲームとして登場することになった[b]flOw[/b]。たびたび発売が延期されていましたが、いよいよ今月にはリリースされるようでIGNのBlogが開発元にインタビューを試みています。





[b]Q:[/b] flOwはFlashベースのオリジナルから、PS3 Networkタイトルとなるまでどのように進化しましたか?

[b]A:[/b] FlashバージョンとPS3版の関係は、長さで比較すると学生映画と似たようなものだと考えています。PS3でのゲームは、より深く完全な体験です。それは8色のクレヨンから64色になったみたいです!

[b]Q:[/b] flOwをなんと表現すればもっとも良いですか?IGNでこれをアクションゲームに分類した時、君達がフォーラムで少しムッとしたのを覚えています。

[b]A:[/b] ハハ、確かに。私たちはflOwを、"禅"ジャンルのひとつだと表現します。[url=http://intihuatani.usc.edu/cloud/]Cloud[/url](同じ作者)もこのカテゴリーです。リラックスした経験、ホッとしたい時にプレイする何か。

[b]Q:[/b] アメリカの他ヨーロッパや日本で、どんな人から良い反応が得られるとお考えですか?ダウンロードかそうでないかに関わらず、今のPS3ゲームとはだいぶかけ離れているので、私は日本人なんかに向いていると思うのですが。

[b]A:[/b] 興味深いですが、実際のところはわかりません。これまでこのゲームは、全ての地域からたくさんの良い反応を貰いました。それは非常に珍しいことです。そして今、世界中のどこでもGears of Warは大変売れています。それ以上のことが誰にわかるでしょうか。ただ、世界のゲームテイストは、より同質になってきているかもしれません。

[b]Q:[/b] Jenova Chen(オリジナルFlashの作者)はゲームをどう思っていますか?彼がMaxisとの関係(卒業してなんとMaxisの社員になったそう。Will WrightとあのSporeにも関わってるんだとか!)があるので、公式に関わっていないことを知っていますが……

[b]A:[/b] 彼がゲームを手渡してくれた時は、大きな取引でした。でも、とても心配しているようには見えませんでした。彼と私は共に大学院でやってきましたから、私がうまくやるのをわかっています。Jenovaは彼自ら主張した、私たち一番のファンです。





オリジナルとなったゲームは2006年のGDCでも紹介され、ユニークなゲームデザインが話題呼びましたが、Flashバージョンは現在でも作者の[url=http://www.jenovachen.com/flowingames/]公式サイト[/url]で公開されており、いますぐプレイできます。

シンプルなゲーム性と印象的なデザインワークを持つ実験的なゲームで、ハマると意外に長時間遊びこんでしまいます。(オフライン版は、最後まで行くと確かループだったはず……)

PS3になったら、こういうタイプのゲームもぜひ大画面とサラウンド環境でプレイしてみたいですね。SIXAXISとの相性も良さそうで、個人的にはなかなか注目の一本。以前は本体ローンチ時期のリリースも囁かれていましたが、(海外だと)今月下旬にはいよいよダウンロードできるようになるみたいです。[size=x-small](ソース: [url=http://blogs.ign.com/chubigans/2007/02/13/46622/]IGN[/url])[/size]

関連記事:SCEスタジオのトップインタビュー、『SingStar』では動画アップロードも!


関連記事:GDC Awardsノミネート作品が発表。『Gears of War』や『大神』などがノミネート


(C) Sony Computer Entertainment America Inc.
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 『マフィア III』体験版国内配信!DLC「もっと速く!」もリリース

    『マフィア III』体験版国内配信!DLC「もっと速く!」もリリース

  2. 『Mass Effect Andromeda』英国初登場1位!2017年3番目の初週成績

    『Mass Effect Andromeda』英国初登場1位!2017年3番目の初週成績

  3. 【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

    【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

  4. 噂: 『Destiny 2』はPC版も?海外ユーザーの予約レシート出現

  5. 「オーバーウォッチリーグ」年間収益の1億ドル超見通し

  6. 豪州の『Outlast 2』審査問題、提出用素材に手違い

  7. 『DARK SOULS III』第2弾DLCアクセス方法など「よくある質問」公開

  8. iMacを手掛けた元Appleエンジニア、Facebook「Oculus VR」部門ヘッドに就任

  9. 『Destiny 2』予告イメージが公開!―公式ツイート

  10. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top