ハードコアゲーマーのためのWebメディア

37インチのアクオス3台!夢の究極レースゲームコックピットが販売中…

家庭用ゲーム Xbox360




その昔、3画面筐体のレースゲームやお尻がムズムズするボディソニックといえばアーケードで何度か登場したものですが、最近はちょっとご無沙汰気味。リアルすぎるほどリアルなレースゲームがお家で遊べるようになった今、最後に欲しくなるのはやっぱりこういうのかも……。



こちらの製品(たぶん)を手がけているのは[url=www.vrx.ca]VRX Industries[/url]というカナダの企業。普段はレースゲームシミュレータ向けの[url=http://www.virtualracerx.com/products_pro.php]ドライビングシート[/url](椅子)等を手がけている同社の特注品で、結構前からXbox 360のForza Motorsport 2向けに登場していたようです。

ただいまの限定仕様モデルは、なんと37インチの豪華なシャープ製AQUOSが3台。眼前に広がる圧倒的な視界は、もはや実物大以上?その上さらにドライバーの手元についてるPSPみたいなものは、設置位置の調整可能なバックミラー専用モニター。これの為だけに本体とソフトがもう1セット必要になるので、合計4台のXbox 360本体がずらり。余裕のエリート仕様で並んでおります。



良く見ると他にもなぜか、HDD音楽プレイヤーのZuneやLiveビジョンカメラまでもがフル装備。シートには同社の特製1,500Wの大出力振動システムにパワーアンプ、ボーズ製のサラウンドシステムetc, etc……。こりゃ消費電力だけでも、一般家庭のブレーカーが耐えられないかも。




そしてこちらがForza 2開発元のTurn 10 Studiosに置かれたVRXシステム。少し型は違いますが、動いているところは後半からどうぞ。まるで吸い込まれそうな3画面の臨場感はもちろんのこと、こうしてみるとバックミラーもなかなかよさげ。サブウーファーから強烈に増幅されたバイブレーションとも相俟って、[url=http://blog-forza.spaces.live.com/Blog/cns!E4B0C98B54356E96!357.entry]相当な臨場感[/url]だそうな。うーん、一度でいいから乗ってみたい!

こうした家庭用ゲーム機ベースのものだと、日本でもGT4を使ったスバル製の[url=http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040109/as12.htm]体感筐体バージョン[/url]が、一時期モーターショーなどでプレイできたものです。画面こそ小さいですが、こちらはシートごとかなり激しく傾くのでラリーカーが凄かった……。

ちなみに今回のVRX社製基本モデルは、筐体だけでお値段$2,500から$5,000(約57万円)也。この上モニターや本体まで全部セットになった究極のコックピット一式、果たしていくらになるものやら。どうしても自分の部屋に1台置きたくなってしまったという方や、ちょっとこれで商売を思いついたなどという方も、まずは[url=http://www.virtualracerx.com/index.php]同社のサイト[/url]から連絡をお待ちしているそうです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.vrx.ca/new_products.php]"Introducing The Worlds Most Advanced Racing and Entertainment Simulator!"[/url])[/size]

 
【関連記事】
本日の一枚 『ゴージャス!一度はやってみたい、究極のレースゲーム環境』
『Forza Motorsport 2』自動アップデート内容&8月には新しいコンテンツが!
『Gran Turismo 5』、明らかになっている情報をまとめて紹介

海外レビューハイスコア番外編!『Xbox 360 Wireless Racing Wheel』
E3 07: 特製ハンドルとWi-Fi対戦!『マリオカートWii』発表動画と新着ショット
いつでもどこでもパーティOK!カナダを爆走してるらしいWii搭載ハッチバック

二人で46台のPCを使用してゲームをプレイ!超廃人セットアップ
デュアルコアは20%!Vistaは5%?Steamによる最新PCゲーマー環境調査が発表
PS3×3台!IBMによるリアルタイムレイトレーシングデモ動画






《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 極まるモンハン!『モンスターハンター フロンティアZ』発表―PS4版も11月22日に幕開け

    極まるモンハン!『モンスターハンター フロンティアZ』発表―PS4版も11月22日に幕開け

  2. 『バイオハザード7』の一部ディテールが海外レーティング審査機関に記載―ストーリーにも言及

    『バイオハザード7』の一部ディテールが海外レーティング審査機関に記載―ストーリーにも言及

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. PS4『ウイイレ2017』VS『ウイイレ2016』グラフィック比較映像―両作の違いとは…

  5. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  6. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  7. ツッコミ不在コメディーADV『Jazzpunk』のPS4版が9月海外配信!―新コンテンツも追加

  8. 【GC 2016】DCスーパーヒーロー達の熱い激突再び!『Injustice 2』ハンズオン体験レポ

  9. 【GC 2016】新作『METAL GEAR SURVIVE』が発表!―ゾンビのような敵と戦う4人ステルスCo-op

  10. 最新映像も!『No Man's Sky』について知っておくべき41のこと

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top