ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox 360 Messenger Kitがいよいよ発売!その中身は?!

家庭用ゲーム Xbox360

Xbox 360コントローラーの底部に取り付ける形で、Qwerty配列のキーボードを使用することが出来る[b]Xbox 360 Messenger Kit[/b]。9月5日に北米で発売となりますが、一足早くこのキットを入手して中身を確かめた写真が配信されています。一部ですが、ご紹介します。


ブリスターパックには、このように詰め込まれています。


キーボードはチャットパッドと言うそうです。他に説明書が2冊付き。


チャットパッド前面。海外用だけに平仮名表記はありませんぞ!


コントローラーに装着すると、こういう形に。キーの大きさとピッチが微妙。


マイク端子はチャットパッド底部に。L字型プラグに変更されています


ボリューム&ミュートコントローラー。使い易い大きさかも?


暗いところではキーにバックライトがあるので光るのです。


2007年・春のアップデートで正式対応がアナウンスされていましたが、予定通りの発売となるそうです。これがあると、MSNメッセンジャーのフレンドとのテキストチャットを、わざわざ大きいUSBキーボードでメッセージを打つ必要がなくなります。ただ、やっぱり気になるのがキーの大きさとキーピッチ。海外プレイヤーは手の大きさが日本人より大きい方が多いので、思い通りのキーが打てるかどうなのか気になるところ。この大きさは日本人向けのような感じもしますが、平仮名表記などがないので国内リリースは無いのかも……?価格は$29.99(約3,500円)で、L字型コネクタになったヘッドセット付き。興味のある方はお試しあれ。
[size=x-small](ソース・イメージ: [url=http://www.gearlive.com/thegallery/category/C43/]GearLive[/url])[/size]

【関連記事】
『Xbox 360 Messenger Kit』北米で9月6日発売!
春のアップデート:Qwerty対応するも、使い心地は微妙?!
速報:春のアップデート配信開始!適用後の変化について

2007年・春のアップデートの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Microsoft All Rights Reserved.
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. オープンワールドに進化した『討鬼伝2』プレイレポ─“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

    オープンワールドに進化した『討鬼伝2』プレイレポ─“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

  2. 『FF15』ハンズオン展示!スクウェア・エニックス、gamescom 2016出展ラインナップ発表

    『FF15』ハンズオン展示!スクウェア・エニックス、gamescom 2016出展ラインナップ発表

  3. コナミとFCバルセロナがパートナー契約を締結、『ウイイレ2017』にホームスタジアムなど収録

    コナミとFCバルセロナがパートナー契約を締結、『ウイイレ2017』にホームスタジアムなど収録

  4. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  7. 『Fallout 4』Vault建築運営DLC『Vault-Tec Workshop』のディテール公開―追加クエストも!

  8. PS4版『No Man's Sky』オンライン要素にPS Plusは不要―海外報道

  9. 最新映像も!『No Man's Sky』について知っておくべき41のこと

  10. PC/PS4/XB1版『Marvel: Ultimate Alliance』2作品が発表、海外で今週リリース

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top