TGS 07: 『ファイナルファンタジーXIII』他、スクエニのCMT観覧インプレッション | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

TGS 07: 『ファイナルファンタジーXIII』他、スクエニのCMT観覧インプレッション

家庭用ゲーム PlayStation 2



東京ゲームショウでのひとつの目玉といえば、スクウェア・エニックスのクローズドメガシアター。何かものすごい発表があるのでは?という期待感と映像そのものを堪能する楽しみの2つがその理由に挙げられます。ファイナルファンタジーXIII他、気になる内容は?主な部分を簡単にご紹介しましょう。

いきなり頭から[b]FABULA NOVA CRYSTALLIS[/b](ファブラ ノヴァ クリスタリス)のロゴが登場し、FINAL FANTASY XIII(ファイナルファンタジーXIII)のシネマティックからスタート。英語版の音声、日本語字幕で世界観、歴史が語られ、そしてその中で「人類の敵」として登場するライトニングの姿。アップになったときの肌の質感は鳥肌間違いなしのクオリティ。美麗とかリアルとかそうしたものでは無く、野村哲也氏のキャラクターを究極に精細にしたらこうなる、というハイパーリアルが確かにあります。バンダナの男のアクション、シウ゛ァ、恐竜の群れなどのシーンが続き、丘の上に立つ謎の少女の姿。そして[b]"for PLAYSTATION 3 Only"[/b]の文字。


クライシスコア ファイナルファンタジーVII他、BC、DC、アドベントチルドレン コンプリートといったファイナルファンタジーVIIのコンピレーションの映像が続き、[b]ディシディア ファイナルファンタジー[/b]、キングダムハーツとつながっていきます。ディシディアは"Work In Progress"と表記されており、発売日は明らかになりませんでした。キングダムハーツはモバイル、Nintendo DS、PSPといった(続編ではなく)コンピレーション展開が発表に。

MONOTONE、The 3rd Birthdayといったモバイルコンテンツの映像、ファイナルファンタジー アギトのシネマティックもありました。

そして[b]ファイナルファンタジー ウ゛ェルサスXIII[/b]。こちらも溜め息の漏れる映像です。ブルーレイ版のアドベントチルドレン コンプリートよりもさらに美しいという印象でした。黒塗りの車に乗った主人公。ラジオからは日本語の音声でニュースが聞こえてきます。無数の兵士に浴びせられる銃弾を結界のようなシールドで無効化、剣を召還する主人公。ヤサ男といった風貌の、今までに無かったタイプの背の高い男が登場し、主人公と車に乗り込みます。これまた溜め息の出るような夕陽、そして道路が崩れているシーン。敵と思われる相手との対決。召還される剣、結界。随所にカットインする白いレース地の服を身にまとったお嬢様風の美少女(これは個人的な判断ですが、ファイナルファンタジーのこれまでの女性キャラクターの中で最も「美しい」)。そして主人公と対面し……。最後に"for PLAYSTATION 3 Only"の文字。剣や結界(正式名称ではありません)はキャラクターごとに色や形が異なり、これがゲームのキーエレメントとなる予感がします。

この紹介は順番が定かではありません。予めご了承を。東京ゲームショウ、[url=http://www.square-enix.co.jp/tgs07/titles/fabula/]スクウェア・エニックス特設サイト[/url]を見た人はご存知のように、ファブラ ノヴァ クリスタリス ファイナルファンタジーXIIIは対応機種が「プレイステーション3 ケータイ [b]他[/b]」となっています。プロジェクトの他のタイトルがもしや発表に?とほんの少しだけ思った方もいるかもしれません。ファイナルファンタジーVIIやキングダムハーツのようにマルチプラットフォーム、映像作品、という展開が予想されますが果たして?!

ファイナルファンタジーの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)SQUARE ENIX CO,.LTD. All Rights Reserved.




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

    墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  2. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

    戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 海外レビュー速報『Horizon Zero Dawn』

  5. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  6. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  7. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  8. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  9. MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

  10. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top