ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『マリオ&ソニック in 北京オリンピック』競技映像&種目リスト

家庭用ゲーム Wii





任天堂の看板キャラクター「マリオ」とセガの看板キャラクター「ソニック」が初めて競演することで注目されている、[b]Mario & Sonic at the Olympic Games(マリオ&ソニック in 北京オリンピック)[/b]の競技映像が公開されています。

映像に収めれている競技は"三段跳び"で、任天堂・セガの有名キャラクター達が挑戦しています。競技前のアピールも可能なようで、キャラクターが手を叩いて場の雰囲気を盛り上げてくれますね。


また、本作でプレイ可能な[url=http://www.destructoid.com/all-mario-sonic-at-the-olympics-events-finally-revealed-46862.phtml]競技リスト[/url]も公開されています。以下がそのリスト。

■フェンシング
■アーチェリー
■射撃 - スキート
■体操 - トランポリン
■体操 - 跳馬
■フィールド - 走り高跳び
■フィールド - 棒高飛び
■フィールド - 幅跳び
■フィールド - 三段跳び
■フィールド - 槍投げ
■フィールド - ハンマー投げ
■ボート - シングルスカル
■卓球 - シングル
■水泳 - 100m自由形
■水泳 - 4x100m自由形
■トラック - 110m/400mハードル
■トラック - 4x100mリレー
■トラック - 100m/400m

以上合計18種目。Wiiリモコン+ヌンチャクでプレイ可能な競技を選りすぐった感じでしょうか。また8つのキャンプから合計16のキャラクターが登場するとのことです。

任天堂ファン・セガファンともに注目の本作は北米で11月20日、欧州で12月25日、日本では2007年内に発売予定となっています。[size=x-small](ソース: [url=http://www.destructoid.com/all-mario-sonic-at-the-olympics-events-finally-revealed-46862.phtml]DESTRUCTOID[/url])[/size]

【関連記事】
祝・発売日決定『マリオギャラクシー』他スマブラ、ナイツ…海外版ボックスアート7連発
いるのいないのどっちなの『大乱闘スマッシュブラザーズX』にはやっぱりソニックが?

Xbox Live アーケード『ハイパーオリンピック』明日配信予定&今夏の配信タイトル

Mario & Sonic at the Olympic Gamesの関連記事をGame*Sparkで検索!






《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Gears of War 4』特別版Xbox One本体2種が新たに海外発表

    『Gears of War 4』特別版Xbox One本体2種が新たに海外発表

  2. 日本風ロボSLG『DUAL GEAR』15分のゲームプレイ動画が公開

    日本風ロボSLG『DUAL GEAR』15分のゲームプレイ動画が公開

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. 10月の「PS Plus」にフリープレイ『バイオ HD』登場―PSVR向けSPコンテンツも

  5. 『ロストオデッセイ』『ぐわんげ』『Toy Story 3』がXbox One下位互換に海外対応!

  6. 『エースコンバット 7』の発売日、対応機種、開発体制は?―現時点でわかっていることまとめ

  7. 『マフィアIII』国内向けトレイラー3本公開!復讐に至るベトナム帰りのリンカーンを描く

  8. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  9. PS VRホラー『Here They Lie』の背筋凍りつく恐怖映像

  10. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top