待ちに待った『Ratchet & Clank Future』の体験版が北米PSストアで公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

待ちに待った『Ratchet & Clank Future』の体験版が北米PSストアで公開

家庭用ゲーム PS3



PS3ユーザー期待のコミカルアクション、北米で10月30日、日本で11月11日に発売予定の[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=31&kindid=276&itemid=123-10123&kword=]Ratchet & Clank Future: Tools of Destruction[/url]([url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=34&kindid=290&itemid=125-10057&kword=]ラチェット&クランク FUTURE[/url])ですが、体験版が北米PS Storeにて公開されました。



容量はこれまでリリースされた体験版の中でも最大の1.7GB。まず起動してみて驚いたのはいきなり日本語版として起動したことです。ゲーム内の表記から音声まで完全に日本語で、あまり評判の良く無いラチェットの眉毛も黒色のゲジゲジ眉毛です。もしかすると製品版は英語版・日本語版共に両国対応なのかもしれませんね。

操作方法は以下の通りです。


L: キャラクター操作
R: 視点操作
□: メイン攻撃
○: サブ攻撃
△: サブ攻撃切り替え
×: ジャンプ(2度押しで2段ジャンプ。2度目長押しで飛行モード)
R1: サブ攻撃
R2: しゃがみ
L1: 主観視点(チョン押しで視点リセット)
L2: 視点方向にキャラクターが向く


これに特殊なアクションシーンでSIXAXIS操作が加わります。筆者が3Dアクションゲームには必須と思っている操作が全て網羅されているあたりは流石。ただコントローラの設定をまったく変更出来ないのは残念ですね。製品版には是非とも設定を変更出来るモードを付けて欲しいです。



内容は、先月[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=3695]早くも体験版のプレイムービーが公開[/url]とお知らせした物と(この真相は特定のショップで予約すると体験版が貰えるキャンペーンだったようです)、イベントムービーは無いものの同じステージで大体20分くらいで1周クリア出来るほどのボリューム。

操作性はさすが常時60フレーム、軽快でレスポンス良好。アクションも敵を倒すたびエフェクトが派手に飛び散りとても爽快です。360度グルリと観回せるステージも作り込みが素晴らしく、どうしてこれが60フレームで動くのかと感嘆してしまいます。PS3ユーザーは「これをプレイせずしてなにをプレイする!」と言った感じでしょうか。筆者も11月11日にDUALSHOCK 3と共にゲットしたいと思います。

【関連記事】
TGS 07: 『ラチェット&クランク FUTURE』体験インプレッション
もう?!『Ratchet & Clank Future』体験版のプレイムービーが公開
『Ratchet & Clank Future』のプレイ&インタビュームービーが多量公開
『Ratchet & Clank Future』の新ショット&パッケージ公開

Ratchet & Clank Future: Tools of Destructionの関連記事をGame*Sparkで検索!

Ratchet and Clank is a registered trademark of Sony Computer Entertainment America Inc. Developed by Insomniac Games. (c)2007 Sony Computer Entertainment America Inc.




《Ten-Four》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『BF1』スーパープレイ映像―飛行機と戦車は合体可能だ!

    『BF1』スーパープレイ映像―飛行機と戦車は合体可能だ!

  2. 『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

    『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

  3. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

    国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  4. 『人喰いの大鷲トリコ』発売!新TVCMや北欧陶芸家リサ・ラーソンのコラボも

  5. Runic Games新作ARPG『Hob』プレイ映像―ファンタジックな浮遊島を駆け抜ける24分

  6. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  7. リマスター版『クラッシュ・バンディクー』海外ゲームプレイ―アクアクも鮮やか!

  8. 『ストリートファイターV』世界王者NuckleDu選手にヒーローインタビュー!

  9. 『Crackdown 3』は2017年ホリデーに発売予定―Project Scorpioでの4K動作も

  10. 『The Last of Us Part II』共同脚本にドラマ版「ウエストワールド」脚本家が参加

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top