修理から戻ってきたXbox 360に搭載 さらにビッグになったヒートシンク | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

修理から戻ってきたXbox 360に搭載 さらにビッグになったヒートシンク

家庭用ゲーム Xbox360



ハードウェア構成のアップデートが知らず知らず行われているXbox 360ですが、以前のヒートシンクよりさらにパワーアップしたものが登場した模様。MaxconsoleにてLogic-Sunriseというサイトでアップされた[url=http://www.maxconsole.net/content_img/lgsn.jpg]画像[/url]が掲載されています。修理から戻ってきたら新しくなっていた、というのは前回お伝えしたものと同じ状況。前回と違うのか分かりづらいですが、ちょっと大きくなっているかも?Microsoftはコスト削減やパフォーマンス向上などの目的のため、定期的にコンソールの構成要素を更新するとしており、これからも通称「レッドリング・オブ・デス(RRoD)」の対策としてこれらの改善は行われていくと思います。
[size=x-small](ソース、イメージ: [url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=22309]Maxconsole: Newly repaired Xbox 360's come back with an even bigger heatsink to combat RRoD[/url])[/size]

【関連記事】
Xbox 360本体が国内で値下げに HDMI端子搭載のバリューパックも登場
修理したらグレードアップ?!Xbox 360の新冷却パーツは発熱対策なの?
BenHeck氏が指南。Xbox 360を分解せずに発熱対策されているかを見極める方法
65nm "Falcon" CPU 遂に登場!Halo 3特別版コンソールにて発見
《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 現WWE王者がXbox 360本体入りバッグを盗まれる

    現WWE王者がXbox 360本体入りバッグを盗まれる

  2. 『Ghost Recon Wildlands』海外向け最新映像!―シングルプレイヤーを約20分披露

    『Ghost Recon Wildlands』海外向け最新映像!―シングルプレイヤーを約20分披露

  3. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

    『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  4. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  5. 生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

  6. 「ニンテンドースイッチ」ローンチタイトルが公開!『ゼルダ』『ボンバーマン』など8タイトルが明らかに

  7. 戦国死にゲー『仁王』インプレッション―「困難の先にある達成感」

  8. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  9. PS4/XB1版『The Town of Light』は2017年海外リリース―実在した精神病院が舞台のADV

  10. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top