ようこそロサンゼルスへ!『Midnight Club: Los Angeles』プレビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ようこそロサンゼルスへ!『Midnight Club: Los Angeles』プレビュー

家庭用ゲーム Xbox360



GTAでおなじみのRockstar Gamesが送るMidnight Clubシリーズ最新作、[b]Midnight Club: Los Angeles[/b]。Games Convention 2007で初トレイラーが公開され、次世代機ならではのアッと言わせるような美しいグラフィックで前作[b]Midnight Club 3: DUB Edition[/b]から大幅な進化を遂げた姿を見せてくれた本作。今回はその詳細や特徴についてご紹介します。



*前作Midnight Club 3: DUB Editionを越える、広大で美しいマップが特徴。

*ゲーム自体はシームレス。各エリアは初めから全てアンロック。

*グラフィックエンジンにはGTAIVで使われているRAGEが使用される。

*クラッシュはBurnout(バーンアウト)と同じくらい印象的なもの。

*レースポイントを稼ぐことによって、乗り物やイベントをアンロックすることができる。

*日夜サイクル、天候システムが新たに追加。

*朝には通勤ラッシュなど、時間帯によって交通量が変化する。






本作Midnight Club: Los Angelesの特徴はなんといってもロサンゼルスをモチーフにした広大で美しいマップ。ロサンゼルスを完全に再現した、というわけではなくレースゲーム用として面白みのあるように多少のアレンジはされているようです。しかしこの美しい景色を車内から眺めていると、レースそっちのけでロサンゼルスを観光している気分になってしまいそうですね。



Games Convention 2007で公開されたゲームプレイ映像(直撮り)。敵の車を振り切り、一般車を交わし、ノンストップでぶっ飛ばしています。しかしレース後の車は……ボッロボロ。なんて、こんなハイスピートでデンジャラスなレーシングが楽しめちゃう本作Midnight Club: Los AngelesはPS3/Xbox360から2008年にリリースされる予定。開発は今までのシリーズ同様にRockstar San Diegoが担当です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamesradar.com/us/ps3/game/previews/article.jsp?releaseId=20070516113719796068&articleId=20071109115353827095§ionId=1001&pageId=200711091270356000]Games Rader[/url])[/size]

【関連記事】
GC 07: リアルな景色!『Midnight Club: Los Angeles』最新トレイラー&スクリーンショット
『Need for Speed ProStreet』発売日決定!&GC 2007公開トレイラー
『PGR 4』今、2輪が面白い?!ゲームプレイムービー3本

(c)Rockstar Games, Inc. All rights reserved.




《James》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バイオハザード7』はいかにして作られたのか ─ メイキング動画第1弾が公開

    『バイオハザード7』はいかにして作られたのか ─ メイキング動画第1弾が公開

  2. 『タイタンフォール2』新DLCが無料配信へ―シングル遊べるトライアルも

    『タイタンフォール2』新DLCが無料配信へ―シングル遊べるトライアルも

  3. 『仁王』 の無料アップデートが配信、新たな追加ミッション登場

    『仁王』 の無料アップデートが配信、新たな追加ミッション登場

  4. スーパーガールの戦い描く『Injustice 2』最新トレイラー!―ブラックアダムの参戦も明らかに

  5. モトクロスゲーム『MXGP3 - The Official Motocross Videogame』国内で今夏発売決定

  6. スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売決定!『聖剣伝説1・2・3』収録、一部マルチプレイなど対応

  7. 『メタルギアソリッド ザ・ツインスネークス』がスイッチへ?開発スタッフ明かす

  8. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  9. 『バイオハザード7』は「素うどん」だ!お蔵入りアイデアも語られる海外向けメイキング映像

  10. MSフィル・スペンサー氏、日本訪問で「気持ちを押された」「日パブリッシャーと更に協力する」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top