“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

プロゲーマー向けの能力向上薬が登場!?

January 18, 2008(Fri) 13:00 / by RIKUSYO

[size=x-small]※画像はイメージです[/size]


PC関連の商品を手がけるドイツのTomarniから、プロゲーマー向けの能力向上薬[b]"FpsBrain"[/b]が登場しました。この薬品により神経プロセスを促進、認識能力や反応速度の向上が図れるそうです。


価格は錠剤60個入りで19.90ユーロ($29.27、約3210円)。服用後1時間ほどで作用するとのことですが、効果が無い場合は110%の返金保証もあるそうです。ちなみにFpsBrainの[url=http://www.fpsbrain.com/index.php?page=start]Webサイト[/url]には本製品の[url=http://www.fpsbrain.com/?page=ingredients]成分リスト[/url]も掲載されています。

PCのパワーアップだけに留まらず、ついにはプレイヤーのパワーアップですか。本製品の効果がどれほどのものかは不明ですが、効果の度合いによってはCyberathlete Professional League(CPL)といったゲーム大会での使用が認められるかどうかが問題となりそうです。

最近メジャーリーグ界でもドーピングが話題となっただけに、いずれはe-Sportsの世界にもドーピング検査が導入される日も来るかもしれません……。[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/2008/01/16/performance-pills-for-pro-gamers/]Joystiq[/url])[/size]

[size=x-small]※製品画像を発見[/size]


【関連記事】
薬物注入で超人化!『Haze』最新映像&ゲームフィーチャー
科学通のゲーマーが自宅で小型原子炉を作成 → FBIの家宅捜査を受ける
ネットの向こうの強敵はこんな彼…?世界最年少、これが9歳のプロゲーマー
これが…極めし者達の…神業……!!






  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image