海外レビュー灰スコア 『Yaris』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビュー灰スコア 『Yaris』

家庭用ゲーム Xbox360



いつの間にやら第四回目となる海外レビュー灰スコアのコーナーをお届け。今日ご紹介するのは、Xbox 360の並みいる伝説的タイトルの記録を塗り替え、現在のところワースト1位に君臨している、Xbox Live アーケードの[b]Yaris[/b]というコンバットレースゲーム。レビューの評価はやばいことになっています。

* * * * *


Video Game Talk: 3.0/10
本作が完全無料のタイトルであるにしても、あなたは自分自身にこう問いかけるべきだ。「このゲームは17.5秒かけてダウンロードする価値があるのか?」と。Yarisに比べたら、ごみ出しでもしていたほうがよっぽどやりがいのある作業。


Talk Xbox: 2.5/10
無料ゲームなのにだまされた気分。


GamerNode: 1.5/10
私はこのゲームを3.5秒間だけ楽しいと思いました。しかし、もしそれ以上の時間プレイしたら、あなたは“リアルでアホ”の実績をアンロックできるでしょう。


Games Radar: 1.0/10
スタートからゴールまで、ただひたすらゴミ。


X360 Magazine UK: 1.0/10
腐敗したくその塊。


* * * * *


海外のXbox Live Marketplaceで昨年秋に無料配信された本作は、ふたを開けてみれば、トヨタのVitzを宣伝するための手段の一つとして、おそらくとってつけたかのように作られたゲーム。プレイヤーは触手のような武器が不自然に装着されたVitz(Yaris)を操り、ある意味BioShockよりもカオティックで虚構に満ちた近未来風のパイプ型コースを迷走します。



私もプレイしてみましたが、ゲームをスタートしてまだボタンを何も押していないにも関わらず、勝手に車がコースに沿って走り出すあたり、[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=526]Big Rigs[/url]にひけをとらない強引さが感じられました。そして、トースターや郵便ポスト、豚の貯金箱などをモチーフにした不気味な敵キャラクター達がうれしそうに飛び回り、あらゆる意味でスカスカの緊張感が欠落したゲームプレイは、もしかすると、良作や人気タイトルばかり遊んでいる多忙なゲーマーの心をちょっとだけ癒してくれるかもしれません……。そんなわけないか!

こんなYarisがちょっぴり気になってしまったら、某動画サイトにて[url=http://www.nicovideo.jp/watch/sm2077562]プレイ動画[/url]をアップされている方もいるのでチェックしてみましょう。もちろん、(北米タグとちょっとした覚悟があれば)本作は無料でダウンロードしてお楽しみいただけます。[size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/xbox360/yaris]Metacritic[/url])[/size]

【関連記事】
海外レビュー灰スコア 『NRA Varmint Hunter』
海外レビュー灰スコア 『Anubis II』
海外レビュー灰スコア 『Godzilla: Unleashed Double Smash』

最悪なゲームコントローラー TOP10
ゲーマーへの挑戦状! 超難ゲー『I Wanna Be The Guy: The Movie: The Game』
GameSpotのレビューで1点をつけられた伝説のゲーム
ルミネスDS!…じゃないらしい、ちょっと微妙なパズルゲーム『Luminator DS』
クローズドドア…『Shadowrun』の開発会社FASA Studioが閉鎖に
8ビット時代のゲームオーバークロニクル
これはヒドイ!海外ゲーム情報雑誌の表紙ワースト12!

(C) 2007 Microsoft Corporation. All rights reserved.


 






《Rio Tani》

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

    生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

  2. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

    ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  3. 『バイオハザード7』が“Xbox Play Anywhere”に対応―フィル・スペンサー氏発言

    『バイオハザード7』が“Xbox Play Anywhere”に対応―フィル・スペンサー氏発言

  4. 『仁王』48時間限定で「最終体験版」を配信! 製品版に先駆け“戦国死にゲー”を味わおう

  5. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  6. 『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』に「お嬢様の休日コスチューム」&「シーズンパス6」登場!【UPDATE】

  7. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. 「ニンテンドースイッチ」ローンチタイトルが公開!『ゼルダ』『ボンバーマン』など8タイトルが明らかに

  9. 『バイオ7』序盤ストーリーダイジェスト公開―DLC「Not A Hero」の2017年春無料配信も決定!

  10. 「Nintendo Switch」NY体験会の無料配布グッズにプレミア価格、「飲料水」に100ドルも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top