かなり期待『Alone in the Dark』テクノロジーデモ映像 パート2 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

かなり期待『Alone in the Dark』テクノロジーデモ映像 パート2

PC Windows





先日紹介した[b]Alone in the Dark[/b]のテクノロジーデモ映像には驚かされましたが、今回紹介するテクノロジーデモ映像パート2でも驚きの要素が紹介されています。


今回のテクノロジーデモ映像で確認できる機能は以下の様なものです。

■アナログスティックによる所持オブジェクトの操作。
アナログスティックでオブジェクトを振り回す事できます。スティックをゆっくり動かせば探るように、素早く動かせば叩きつけるように大振りします。

■オブジェクトに火をつける事ができる。
木製の椅子など可燃性のオブジェクトであれば火をつけることが出来ます。動画では拾い上げた椅子や壊れた机の破片を炎の上にかざして火をつけています。

■オブジェクトが変形。
オブジェクトに衝撃を与えると、物によっては壊れたり変形します。動画では銃で撃った木製の机が壊れたり、鉄製の扉が変形しています。

■アイテム(オブジェクト)の使い道色々。
アイテム(オブジェクト)は使い方で武器になったりする。消火器で火を消す事も出来るが、振り回して武器として使う事も。他にも消毒スプレーとライターを組み合わせて簡易火炎放射器にしたり。机を立てて盾とする事もできるようです。

これらの物理現象をどう謎解きなどに絡めたりするのかが気になります。ここまでリアルに再現されるとなると、攻略の方法も様々になりますね。

ホラーアドベンチャーファン必見の本作は、Windows PC/Xbox 360/PS3で5月頃に発売予定となっています。

【関連記事】
何でも出来そう? 『Alone in the Dark』テクノロジーデモ映像
DLCや体験版の配信も計画中『Alone in the Dark』不気味な最新トレイラー
CES 08: マイクロソフト、9つのGames for Windowsタイトルを発表
舞台はNYのセントラルパーク『Alone in the Dark』ボックスアート&新着ショット
『Alone in the Dark』最新作のトレイラーやイメージが公開されるも発売は延期
『Alone in the Dark: Near Death Investigation』ゲームプレイ映像初公開
謎が謎を呼ぶ『Alone in the Dark: Near Death Investigation』トレイラー
『Condemned 2: Blood Shot』前作よりも恐ろしい?デビュートレイラー
ゲームプレイシーン満載! 『Left 4 Dead』直撮り映像
どこから見てもF.E.A.R.の続編!『Project Origin』デモプレイ動画

Alone in the Darkの関連記事をGame*Sparkで検索!





《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『Fallout Shelter』Steam版リリース―基本無料でVault運営!

    『Fallout Shelter』Steam版リリース―基本無料でVault運営!

  2. 宇宙サバイバルADV『ASTRONEER』開発の共同創業者が死去―31歳

    宇宙サバイバルADV『ASTRONEER』開発の共同創業者が死去―31歳

  3. ポーランド産コズミック・ホラー『恐怖の世界』トレイラー!―伊藤潤二作品からインスパイア

    ポーランド産コズミック・ホラー『恐怖の世界』トレイラー!―伊藤潤二作品からインスパイア

  4. 新作サバイバル『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』3日間収益は12億円以上

  5. スマブラ風2D格闘ACT『Rivals of Aether』が正式リリース!―動物たちが大乱闘

  6. PC版『ニーア オートマタ』Steamにて発売開始!

  7. 『Planescape: Torment: Enhanced Edition』発表、あの名作RPGが再び

  8. Steam中世アクション『Chivalry』が24時間無料配布!―新作『Mirage』も予約開始

  9. 「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ【UPDATE】

  10. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top