いじめを助長?8ヶ国の教員組合が『Bully: SE』の発禁を求めて立ち上がる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

いじめを助長?8ヶ国の教員組合が『Bully: SE』の発禁を求めて立ち上がる

家庭用ゲーム Xbox360



[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Bully+Scholarship+Edition]Bully: Scholarship Edition[/url]――Rockstar Gamesの“もうひとつの”問題作として話題になったBullyのパワーアップ版で、Xbox 360とWiiで発売になったばかりです。学校でのいじめを扱った内容が取りざたされ、今回もちょっとした騒動の火種となっています。[url=http://www.theglobeandmail.com/servlet/story/LAC.20080304.BULLY04/TPStory/National]globeandmail[/url]が伝えるところでは、米国、カナダ、イギリス、韓国、オーストラリア、カリブ海連合など8つの国の教員組合(Teachers' Unions)が連立し、Bully: Scholarship Edition(以下 Bully)の発禁を求めて立ち上がりました。


彼らは「主人公が一種の自警団という役割を任される、という設定は、学校を脅迫的で権威主義的な場として誇張」しており、いじめを助長するとして、小売店へこのゲームを売らないように主張しています。また、「平和的解決ができる委員会のようなものがブルワース(※Bullyの舞台)にあれば、主人公であるジミーはそこに参加することもできる」とし、Bullyの内容改善を求めています。

この訴えが、実際にゲームをプレイして行われたものかは不明です。イジメをテーマにしたゲームが、果たしてイジメを助長することになるのか――この点はいろいろと議論の対象となりそうですね。ちなみにBullyのレーティングはTeen(13歳以上)となっています。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=25810]Maxconsole: Teachers worldwide demand 'Bully: Scholarship Edition' ban[/url])[/size]

【関連記事】
『Bully: Scholarship Edition』Wii版とXbox360版の比較映像
『Bully: Scholarship Edition』デビュートレイラー
『Bully: Scholarship Edition』Xbox 360版とWii版で発売 内容の追加は?

ハロウィンとともに狩猟解禁…『Manhunt 2』アメリカで無事発売へ
発禁処分を食らったゲーム TOP10

Bully: Scholarship Editionの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Rockstar Games All Rights Reserved.


 






《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【動画企画】『ニーア オートマタ』の攻撃手段とモーションが凄すぎた!―野球からSTGまで…

    【動画企画】『ニーア オートマタ』の攻撃手段とモーションが凄すぎた!―野球からSTGまで…

  2. サンドボックス×アクションRPGな『ポータルナイツ』PS4版が発表、最大4人で浮遊島の探索が楽しめる

    サンドボックス×アクションRPGな『ポータルナイツ』PS4版が発表、最大4人で浮遊島の探索が楽しめる

  3. 『Horizon Zero Dawn』のイースターエッグに注目…これはルーデンス?【ネタバレ注意】

    『Horizon Zero Dawn』のイースターエッグに注目…これはルーデンス?【ネタバレ注意】

  4. 『Horizon Zero Dawn』PS4 Proでの序盤40分プレイ映像!

  5. 『オーバーウォッチ』新ヒーローの更なるヒント!エフィのメモに書かれたものは......【UPDATE】

  6. PS4『Horizon Zero Dawn』機械の獣紹介映像4種が国内向けに公開

  7. 一人称サイバーパンクホラー『Observer』最新ティーザー!―狂気を感じる不気味な世界…

  8. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  9. PSVR向け格闘ゲーム『STEEL COMBAT』2月28日配信! 360度のフィールドで戦うロボットバトルが登場

  10. 『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top