ナムコの名作ホラーアクション『スプラッターハウス』が次世代機で蘇生! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ナムコの名作ホラーアクション『スプラッターハウス』が次世代機で蘇生!

家庭用ゲーム Xbox360

1988年にアーケードに登場し、血みどろで残虐なそのゲーム内容が当時ショッキングだったスプラッターハウス(Splatterhouse)は、これまでもPCエンジンやメガドライブなど様々な家庭用機へ移植されていますが、この度、次世代ゲーム機用として新たに復活を遂げることが海外誌の情報から明らかになりました。

来月発売される海外情報誌EGMマガジン最新号の予告ニュースには、「Namco BandaiがSplatterhouseシリーズを次世代機で復活」と書かれているだけで、対応プラットフォームや、発売時期、そしてゲームがリメイクになるのか、あるいは完全な新作になるのかも現段階では判っていません。また、開発が日本なのか、海外になるのかも気になるところです。

しかし、かなりカッコ良くイメージチェンジした(ジェイソン似の主人公)リック・テイラーが雑誌の表紙カバーを大々的に飾っていることからも、全く新しい作品に生まれ変わることを期待して良いかもしれませんね。

この雑誌で特集されているように、ソニック、スペースインベーダー、ゴールデンアックス、ストリートファイターなど、80〜90年代のレトロな作品が最新ゲーム機で作り直される風潮が強まっていますが、その中でもこのスプラッターハウスはとりわけゲームファンの目を引く強烈な存在になりそう!EGMマガジン最新号からの続報が見つかり次第またお伝えします。[size=x-small](ソース&イメージ: [url=http://www.1up.com/do/newsStory?cId=3167518]1UP[/url])[/size]

UPDATE: 1UPにて主人公リックのCGモデルが公開されました!



また、ゲームの開発は日本のチームではなく、海外の[url=http://www.gamespot.com/pages/company/index.php?company=75191&om_act=convert&om_clk=tabs&tag=headerimage;developer]BottleRocket Entertainment[/url]が担当しているとの事。さらに、対応プラットフォームはPS3とXbox 360で、2009年中頃のリリースを予定しているそうです。

【関連記事】
ソニック最新作『Sonic Unleashed』気になる予告映像とスクリーンショットをお届け!
オンラインモードが熱い!『Super SFII Turbo HD Remix』ゲームフィーチャー
GDE 08: 『Bionic Commando』ワイヤーを駆使したゲームプレイムービー
アーケードの名作『戦場の狼』と『1942』が次世代機で復活!デビュートレイラー配信
『Golden Axe: Beast Riders』 次世代機版ファーストプレビュー&スクリーンショット
『Castlevania: Order of Ecclesia』米国特許商標庁に登録 ギリシャが舞台?
全然違ウ!海外カバーアート『スプラッターハウス』

Splatterhouseの関連記事をGame*Sparkで検索!

- トップに戻る -







《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS Plus4月提供おすすめコンテンツ公開―フリプ『ドローン・トゥ・デス』『MXGP2』など!

    PS Plus4月提供おすすめコンテンツ公開―フリプ『ドローン・トゥ・デス』『MXGP2』など!

  2. 『Mass Effect: Andromeda』クオリティー問題にBioWareが言及、パッチ対応へ

    『Mass Effect: Andromeda』クオリティー問題にBioWareが言及、パッチ対応へ

  3. SFアドベンチャー『Prey』国内向け新トレイラー!“ユウ”を人たらしめるものとは…

    SFアドベンチャー『Prey』国内向け新トレイラー!“ユウ”を人たらしめるものとは…

  4. N64本体をスイッチ用ドックに改造したユーザー現る

  5. 新作サーフィンゲーム『Surf World Series』プレイ映像!―華麗なトリックを決めろ

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』先行試射会の6時間でわかったこと

  7. 『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 アバドン王』が海外PSNにて配信決定

  8. 【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

  9. 『ウォッチドッグス2』新たな無料コンテンツ発表、DLC第3弾は4月海外配信

  10. 『Mass Effect: Andromeda』アニメーション品質原因でスタッフに誹謗中傷―BioWareから声明も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top