劇的に進化した『Gears of War 2』マルチプレイモード詳細プレビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

劇的に進化した『Gears of War 2』マルチプレイモード詳細プレビュー

家庭用ゲーム Xbox360

EGMマガジン最新号に掲載されるというプレビューも非常に楽しみな、ビッグスケールでカムバックするシリーズ第二弾、Gears of War 2。UKのX360というゲーム情報誌に、一足早く特集記事が掲載され、ゲームの新しい情報やスキャンが一挙に公開されています。

先日、海外フォーラムに投稿された情報は、真っ赤なフェイクだとしてCliff Bleszinski氏によって完全に否定されてしまいましたが、今回は100%と本物だと主張するXbox 360 Fanboyでまとめられた内容を翻訳しました。

* * * * *


●マルチプレイヤーゲームモード
・5対5、計10人のオンラインマルチプレイヤーモード
・Haloスタイルのマッチメイキングシステム
Guardian: Assassinationを作り直したモード。目標は敵チームのリーダーを倒すことだが、各プレイヤーはリーダーが生存している限りリスポーンする。敵チームのリーダーはHUDでマークされる。
Wingman: 各プレイヤーは同じキャラクターモデルを使って二人タッグでチームを組み、計5つのチームが争う。
Meatflag: Flagが旗ではなくAIが操作するプレイヤーになったCTFタイプのモード。Meatflagはマップをランダムに徘徊しており、近くに来た相手に攻撃を仕掛けてくる。彼を捕まえるには、ダウンさせた上でチームの本拠地まで引っ張っていく必要がある。敵チームのプレイヤーはエスコート中のMeatflagを攻撃することができ、一定量のダメージを受けると逃げ出して大暴れする。このゲームモードでもリスポーンがある。





●マルチプレイヤー用マップ
・本編ディスクにかなりたくさんのマップを収録されている。
Gridlock: 前作にも登場した同名マップのリメイク。夕日の光が輝く美しい風景で作り直された。
River: 河をはさんでそれぞれに家屋やスナイパータワーが配置された左右対称のマップ。
Security: 中央が赤いレーザーで保護された二つの細長いベランダがあるマップ。中央のボタンを押すことでレーザーが20秒間ほど解除される。



●武器
・プレイヤーはスポーンする際に、Lancer、または新たに改良されたLocust Hammerburstのいずれかを選択することができる。
Scorcher: 超リアルな炎を噴射する火炎放射器。
Medusa: 非常に強力なローカストの新武器。5〜6発の弾を一度に発射し、数発で相手をダウンさせることができる。敵をMeatshieldにしている状態では最適の武器。
Hammerburst: 若干の修正が加えられ、プレイヤーは可能な限りトリガーを連射しなければならない。
Grenades: 敵プレイヤーや壁、床、その他様々な箇所に、地雷としてセットできるようになった。
・プレイヤーはスモークグレネードを一個持ってリスポーンする。
Smoke Grenades: 爆発の範囲内にいる全てのプレイヤーをスタンさせる効果が追加。
Poison Gas Grenade: 致死性の毒ガスを噴出する。
・強力な武器、グレネードやピストルを除く武器はマップ中にランダムでリスポーンする。
・各武器にはStopping Powerと呼ばれる、敵の移動やジャンプの速度を軽減する値が設定されている。







●チェーンソーデュエル
・とにかくBボタンを速く連打した方が勝者。
・あなたのチームメートは、デュエルの相手を射撃して加勢できる。
・後方からチェーンソーで攻撃された場合デュエルは発生しない。尻から頭まで一刀両断のセクスィなアニメーションによって瞬殺。

●フィニッシングムーブ
Xボタン: カーブストンプ
Bボタン: 武器によって異なる近接攻撃(スナイパーライフルの場合ゴルフクラブのように殴る)。
Yボタン: 敵をひっくり返して顔面を殴る。
Aボタン: 敵をMeatshieldとして盾にする。但し使用武器がピストルに限定される。Meatshieldは敵の銃弾によって体が崩壊していくが、プレイヤーはいつでも首の骨を折ることが可能。





●その他
・カバーシステムは微妙に作り直された。プレイヤーの武器と体がぴったりと壁に隠れていれば、敵は攻撃することが困難になる。
Metal Bucklersという破壊不可能な銃弾防護盾が登場。移動速度は劇的に低下し、ピストルしか装備ができなくなるが、盾を地面に突き刺してカバーリングの場として使用できる。しかし、敵に接近されると、盾は蹴り飛ばされてしまう。
・リスポーン不可のゲームで死んだプレイヤーは、Dynamic Battle-Camモードでゲームを観戦できる。また、死亡中にゲームのスクリーンショットを撮影することができ、Halo 3のようにオンラインでアップロードが可能。
Hammerhead Grunt Locustの存在が確認。鮫のようなヘルメットを装着している。
・Gears of War 2のコレクターエディションには、ドムの奥さんの古びたポラロイド写真が同梱されている。
・Gears of War 2の現在の開発進行状況は65%
・Cliff Bleszinski氏によれば、Gears of War 2にはCall of Duty 4のようなXPやPerksのシステムは導入されない。

※その他の雑誌スキャン画像はすべて[url=http://nextgen.ws/viewtopic.php?p=39918#p39918]こちら[/url]に投稿されています。どの写真もすごすぎる!

* * * * *


今回はマルチプレイモードの情報が中心になっていますが、基盤となるゲームシステムから大幅な
改善が施されていることがうかがえます。新しいゲームモードやマップ、武器などが多数用意されたことで、対戦における駆け引きや興奮は想像を絶するものに!とりわけチェーンソーデュエルは、本作の強烈なスパイスになりそうです。

最近の開発者インタビューによれば、BioShockにも負けないほどエモーショナルで深みを持つという本作のストーリーや、シングルプレイモードに関する情報も非常に楽しみですね。[size=x-small](ソース: [url=http://www.xbox360fanboy.com/2008/05/24/gears-of-war-2-x360-multiplayer-details-confirmed/]Xbox 360 Fanboy[/url], イメージ: [url=http://www.recenzeher.eu/screenshot/gears-of-war-2/0/]Recenzeher.eu[/url])[/size]

【関連記事】
もうCliffyBと呼ばないで!Cliff Bleszinskiがニックネームからの決別を宣言
『Gears of War 2』はこうなる…Cliffy Bが語るチェーンソー!マルチプレイ!
シェーン・キム氏が語るXbox 360 2008年、そして今後の展望とは?海外インタビュー
『Gears of War 2』のゲームプレイ映像から分かること :ベスト14
『Gears of War 2』のゲームプレイ映像が遂に公開! 凄すぎるっ!

巨大な宇宙船内で恐怖に怯えろ!『Dead Space』最新トレイラー&プロット紹介
Co-opは?デモは?『Fable 2』気になる新情報とインタビュー映像
重力に激しく逆らうバーティカルシューター『Dark Void』詳細プレビュー
『Darksiders: Wrath of War』ハイスピード!大暴れ!のごっつい新映像
Epic Gamesが『Undertow』を開発したChair Entertainmentを買収

Gears of War 2の関連記事をGame*Sparkで検索!



- トップに戻る -


 






《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

    海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  2. 『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

    『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

  3. 『The Last of Us Part II』

    『The Last of Us Part II』"右腕に彫られた"エリーのタトゥー/衣装デザイン公開

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  5. 新生『DOOM』アップデートでマルチにBOT戦追加、ドゥームマリーン衣装も使用可能に

  6. 現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像

  7. 【特集】『バトルフィールド1』オリジナルエンブレムの作り方―手順をガイド

  8. PS4版『シルバー事件』HDリマスター海外発売日が2017年4月に決定

  9. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  10. PS Plusの12月配信全コンテンツ情報が公開―1月配信の注目コンテンツも一部公開!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top