BREAKING! E3 08: 『ファイナルファンタジーXIII』 海外でXbox 360向けにも発売へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BREAKING! E3 08: 『ファイナルファンタジーXIII』 海外でXbox 360向けにも発売へ

家庭用ゲーム Xbox360




「もうひとつ、大きな発表があります」……自らの英語で満面の笑みを浮かべながら、突然もう一度壇上へと現れたスクウェア・エニックスの和田社長。ゆっくりとスクリーンに映し出された映像は、なんとあのFinal Fantasy XIII(ファイナルファンタジーXIII)!2008年のE3、Microsoftカンファレンスの最後の最後に現れた驚きのサプライズは、世界中のRPGファン待望のビッグタイトルがまさかの発表です。

和田氏ご自身のアナウンスによると、日本での扱いは不明ながら(※後の発表で、日本国内向けは依然としてPS3版のみ)、アメリカとヨーロッパの両地域でPS3版と同日リリースすべく、ただいま鋭意開発中とのこと。



またプレゼンテーションでは、Xbox 360向けのスクウェア・エニックス作品として、これからInifinite Undiscovery(インフィニット アンディスカバリー)が北米で9月2日、日本でも9月11日。The Last Remnant(ラストレムナント)が、Xbox 360版のみ今年の11月20日にワールドリリース、そしてStar Ocean 4(スターオーシャン4)は来年、2009年春の発売が共にアナウンスされています。
[size=x-small](ソース: [url="http://livewire.ign.com/2008/e3/index.html"]IGN: Live Wire[/url])[/size]

[b]※Update[/b]:


[size=x-small]1時間半に及んだプレスカンファレンス、問題の瞬間は最後の残り5分から……![/size]




【関連記事】
スクウェア・エニックスのE3 2008出展ラインアップが発表に
『ファイナルファンタジーXI』 Direct2Driveでのダウンロード販売が発表に
海外業界誌がスクウェア・エニックスに聞く!『Crystal Tools』国産エンジンの秘密

コードネームは“ZERO” シリーズの起源を描く『スターオーシャン4』海外インタビュー
時を越えて復活!DS版『クロノトリガー』北米で正式に発表
天空トリロジー!?『ドラゴンクエスト』DS版で旧シリーズがついに海外デビュー


最も偉大なコンソール用ロールプレイングゲーム TOP15
もう一つの進化ここにあり。ファミコン版『ファイナルファンタジーVII』プレイ動画
シカゴの床屋の看板に、FFXのユウナさんが出没

『E3 Media & Business Summit 2008』 関連記事プレイバック
E3 08: E3プレスカンファレンス -REPLAY- あの瞬間をもう一度!
Xbox 360版『FFXIII』発表の経緯とは?スクウェア・エニックスへのQ&A


 






《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. N64本体をスイッチ用ドックに改造したユーザー現る

    N64本体をスイッチ用ドックに改造したユーザー現る

  2. 『マインクラフト』に戦隊ヒーロー「パワーレンジャー」のスキンパックが登場!

    『マインクラフト』に戦隊ヒーロー「パワーレンジャー」のスキンパックが登場!

  3. 『Destiny 2』新映像でPS4時限独占コンテンツ告知

    『Destiny 2』新映像でPS4時限独占コンテンツ告知

  4. 『ウォッチドッグス2』新たな無料コンテンツ発表、DLC第3弾は4月海外配信

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』先行試射会の6時間でわかったこと

  6. 家庭用版『マインクラフト』に「グライド ミニゲーム」新登場!―エリトラで滑空レースに挑戦

  7. 『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 アバドン王』が海外PSNにて配信決定

  8. PS4版『FF15』DL版のセールが開催―4月3日までの期間限定!

  9. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  10. 『Uncharted: The Lost Legacy』でサリーは主役候補だった―開発裏話

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top