Sony Online EntertainmentがPSP用のMMO作品を検討中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Sony Online EntertainmentがPSP用のMMO作品を検討中

携帯ゲーム PSP

Sony Online Entertainmentは、先週金曜日に開催されたNew York Games Conferenceで、PSP用のMMOG(Massively Multiplayer Online Games)の開発を検討していることを明らかにし、その可能性について語りました。

Sony Online Entertainmentの代表であるJohn Smedley氏は、MMOの未来について議論するキーノートで、全世界でおよそ3400万台を出荷しているPSPは、すべてがオンラインに接続可能であることに改めて着眼し、“ワールド・クラス”なデバイスとして、将来はPSP用にデザインされたMMO作品が登場すると話しました。

また、Smedley氏いわく、そうした完全なMMOタイトルが(技術的に)実現する前にも、シングルプレイをベースにしながら特定のモードだけでPSPのオンライン機能を活用するゲームや、外出先や移動中にMMOのキャラクターをPSPで育成できるといった、二次的なアイデアも十分に実現の可能性があると述べています。

まだ実際に計画されているわけではないですが、いつかPSPのMMOも現実になる日が来るのでしょうか。ただでさえ廃人仕様なMMOが携帯機でプレイできてしまうのは、ゲーマーにとってはちょっと危険かも!?[size=x-small](ソース: [url=http://multiplayerblog.mtv.com/2008/09/29/sony-online-considering-mmos-on-psp/]MTV Multiplayer: Sony Online Considering MMOs On PSP[/url])[/size]

【関連記事】
GC 08: 今度のPSPはマイク内蔵、画面も強化!新型『PSP-3000』正式発表
発売から1週間『Warhammer Online』早くも50万人の登録ユーザーを獲得
HaloのMMOも開発していた!Ensemble、あのBruce Shelley氏が閉鎖について語る
E3 08: 256人対戦!『MAG』かつてない秘密の大規模対戦シューターが世界初公開
Blizzard: 『Diablo III』の家庭用ゲーム機移植、“理論上は可能”
DDO?指輪?それとも……Turbineがコンソール用のMMO開発を明らかに



- トップに戻る -


 






《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 3DSのバグを発見して賞金ゲット?任天堂が海外で報奨金プログラムを開始

    3DSのバグを発見して賞金ゲット?任天堂が海外で報奨金プログラムを開始

  2. 日活「SUSHI TYPHOON GAMES」第2弾『クリーピング・テラー』正式発表!PV初公開

    日活「SUSHI TYPHOON GAMES」第2弾『クリーピング・テラー』正式発表!PV初公開

  3. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

    『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  4. 稲船氏、『ロックマン DASH3 PROJECT』の開発中止にコメント

  5. 『かまいたちの夜 輪廻彩声』ビジュアライズ&ボイス実装で演出面を強化、竜騎士07による追加シナリオも

  6. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  7. New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

  8. PS Vita TV発売に伴い、PS Vita TV/PS Vita/PSPの機器認証台数が「最大2台」から「最大3台」に増加決定

  9. ニンテンドーDSi専用のソフトがこの秋にも発売。パッケージは特殊仕様に

  10. 3DS向け本格TPS『アイアンフォール インベーション』配信開始…60fps動作や最大6人でのオン対戦が可能

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top