フィニッシュムーブが炸裂!『MadWorld』芸術的にバイオレンスなゲームプレイ映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

フィニッシュムーブが炸裂!『MadWorld』芸術的にバイオレンスなゲームプレイ映像

家庭用ゲーム Wii

Wiiをプラットフォームにしながら、その過激な暴力描写によって既にドイツでは発売禁止、日本でもリリースの予定が今のところない、Platinum GamesのアクションゲームMadWorld。G4tvのX-Playで、その初公開となるインゲームフッテージがオンエアされました。

[size=x-small]!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は観覧をご遠慮下さい。[/size]







とにかく目を引くのは、主人公達が繰り出す過激な殺人アクション。驚くほど豊富なバリエーションが用意されており、この部分に徹底的にこだわった開発者の姿勢がうかがえます。もうここまで来ると、暴力表現もアートや芸術の域に達しているようにも思えますね。

MadWorldは北米と欧州で2009年3月に発売が予定されています。[size=x-small](ソース: [url=http://platinumgames.faction.gametrailers.com/base/index.php?action=viewnews&id=4480]GameTrailers - PlatinumGames Faction: X-Play: First Madworld Gameplay with HUD![/url])[/size]

【関連記事】
まるでアメコミのような『MadWorld』最新トレイラー。マルチプレイの搭載も明らかに
白と黒のコントラストが美しい。『Madworld』の公式ボックスアート公開
E3 08: 狂気の殺戮ショー!『MadWorld』過激でスタイリッシュな最新トレイラーが公開
トレイラーも公開!世界から注目のプラチナゲームズ海外新作発表会プレビュー
Wiiを襲うモノクロ&ブラッドの狂騒劇『Madworld』最新スクリーンショット
こりゃ日本で出せないわ『Dead Space』のプレイヤー死亡シーン集

MadWorldの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) Sega of America, Inc. PlatinumGames Inc., All rights reserved.

- トップに戻る -



 






《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  2. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

    戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  3. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

    墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  4. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  5. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  6. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  7. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  8. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  9. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  10. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top