モータルコンバットのMidwayが米国内で経営破綻。負債総額は2億4000万ドルに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

モータルコンバットのMidwayが米国内で経営破綻。負債総額は2億4000万ドルに

ゲーム文化 その他



モータルコンバットシリーズで知られる海外メーカーのMidway Gamesが、深刻な経営危機に陥っています。同社は、来週が支払の期日だった1億5000万ドルの負債を返済することができず、米国内で破産法11条による保護を申請しました。

最新作のMortal Kombat vs. DC Universeが約200万本出荷するなど、人気タイトルで健闘をしていたものの、現在総額で2億4000万ドルもの負債を抱えているというMidway。CEOのMatt Booty氏は、今回の破産保護は、債権の圧力を軽減するためのやむをえない決断だったと説明。

同社は今後、米国外での事業を今まで通り続けていく見通し。注目作のWheelmanを含む、これから2〜3か月以内に発売されるゲームにはおそらく影響がないとアナリストは指摘しています。[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6204585.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop;title;2]GameSpot: Midway bankrupt[/url])[/size]

【関連記事】
『MK vs. DC Universe』の出荷本数が180万本を突破。新作MKタイトルも既に開発中!
『BattleStations: Pacific』最新トレイラー&スクリーンショット
Midwayの新作シークレットプロジェクトは『Gears of War 2』よりもスゴイ?
海外レビューハイスコア 『Mortal Kombat vs. DC Universe』
1億2000万ドルのオファー!スクウェア・エニックス、Eidos買収に本格着手

- トップに戻る -
《Rio Tani》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ユーチューバーPewDiePie、チャンネル削除騒動は意外な結末に

    ユーチューバーPewDiePie、チャンネル削除騒動は意外な結末に

  2. 『2016年ゲームトレイラーYouTube再生数』TOP10

    『2016年ゲームトレイラーYouTube再生数』TOP10

  3. ブリーフ姿で戦う実写格ゲー『Brief Karate Foolish』がSteam Greenlightに出現!

    ブリーフ姿で戦う実写格ゲー『Brief Karate Foolish』がSteam Greenlightに出現!

  4. 『The Last of Us Part II』トレイラー映像の元曲がSpotifyで人気爆発、英バイラルチャート1位に

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. ユーチューバーPewDiePie、チャンネル削除の実行日時を宣告

  7. 【年末年始企画】ファミコンカセットの電池交換とお掃除大作戦!

  8. 【PSX 16】PlayStation Experience 2016発表内容ひとまとめ

  9. 『ウォッチドッグス 2』謎の男「Wrench」海外コスプレガイド!

  10. NHKで『ドラゴンクエスト』30周年記念特番が放送決定、12月29日22時より

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top