神々が対決するフラッシュ格闘ゲーム『Faith Fighter』に各地の宗教団体が憤慨 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

神々が対決するフラッシュ格闘ゲーム『Faith Fighter』に各地の宗教団体が憤慨

ニュース 最新ニュース



つい先日も、ヒンドゥー教の神様が登場するゲームの事件をお伝えしていますが、宗教問題に関わる新たなニュースが到着。イタリアのグループが制作・公開しているFaith Fighterというフラッシュの2Dゲームに、各地の宗教団体から抗議の声があがっているそうです。

Metro UKの報じるところによると、イスラム教、キリスト教、ヒンドゥー教、仏教の四つの宗教団体の関係者が、Faith Fighterは信仰への侮辱に当たるなどとして、すぐにネット上から削除すべきと非難のコメントを発表。

それもそのはず、本作にはイエス・キリスト、ムハンマド、ブッダ、ガネーシャといった世界各地の神々や化身が登場し、モータルコンバット風の対戦格闘を繰り広げるという、コミカルな見た目とは裏腹のちょっと危ない内容。

しかし、ゲームの制作者はMetro UKの報道に対し、直接宗教団体から抗議を受けているわけではないと、ウェブサイト上で釈明。Faith Fighterが1年以上前からネット上で公開されていることからも、なぜ今になって……という疑問を隠せないようです。(ソース: Metro: Calls to ban online game of Holy hatred via digg)

【関連記事】
ヒンドゥー教の神様が主人公のPS2ゲームが発売 → 教徒がソニーに猛抗議−インド
『おいでよ どうぶつの森』のトロワさんがゲーム内で人種差別発言、任天堂が謝罪に
原因はあのコーラン!?『LittleBigPlanet』海外向けの発売直前で回収、1週間の延期に
「威嚇的だ」と住民から苦情、バス停に貼られた『Killzone 2』の広告が全て撤去−カナダ
無料とは思えないクオリティの2Dアクションアドベンチャー『Scary Girl』
深海のクリーチャーを操って卵を集める無料3Dフラッシュゲーム『Blush』
シンプルだけど幻想的なフリーウェアミニゲーム『Where』&『How』
Fatalityのシーンも! 『Mortal Kombat vs. DC Universe』フィニッシュムーブ映像
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

    『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

  2. 高級車を盗め!『GTAオンライン:カーディーラー』12月配信―60台収容ガレージも

    高級車を盗め!『GTAオンライン:カーディーラー』12月配信―60台収容ガレージも

  3. 韓国でゲームの不正改造を取り締まる法改正案が可決―チートプログラム製作者や配布者の告発が容易に

    韓国でゲームの不正改造を取り締まる法改正案が可決―チートプログラム製作者や配布者の告発が容易に

  4. 「PlayStation Experience 2016」開催情報ひとまとめー小島秀夫氏『Death Stranding』、VR版『エースコンバット 7』など登場

  5. 【TGA 16】マッツ・ミケルセンにデル・トロ監督も登場の小島監督最新作『デス・ストランディング』最新映像!

  6. 噂: Steamウィンターセールは12月末始動か、海外メディア曰く「確証がある」

  7. 非同期型オンライン『LET IT DIE』解説映像―敵対するだけじゃない独自のPvP要素

  8. 『デス・ストランディング』ティザートレイラーの4Kバージョンが公開!

  9. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  10. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top