海外レビューハイスコア 『モンスターハンターポータブル 2nd G』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『モンスターハンターポータブル 2nd G』

携帯ゲーム PSP



1UP: 10/10
これまでのモンスターハンターシリーズで最高の内容であるだけでなく、投資に見合うだけ価値を持った、最高のアクションRPGでもある。それゆえに、あなたの想像以上にPSPを占有し続けるポテンシャルを持っている。

IGN: 8.0/10
歓迎すべき改善がいくつもあるけれども、2年前にプレイしたものとまったく同じ体験でもある、と指摘せざるをえない。これまでにモンスターハンターをプレイしたことがなければ、遠慮なくこの最新作で興奮してほしい。しかし過去の作品で納得のいかないものがあるなら、この最新作に救いを求めない方がいい。

Eurogamer: 8.0/10
とてつもない忍耐、プレイ計画、持続性が必要。もしチャレンジするつもりなら、それが報われるよう準備しておくように。

VideoGamer: 7.0/10
ただ言えるのは、このゲームはわたし向きではない、ということ。しかしあなた向きであるかもしれない。もしそうなら、これはおそらくいままでにリリースされた中でも最高にお得なPSPゲームだろう。もしそうでないなら、マゾヒズムよろしく、おそろしくもっさり&退屈な作業となる。

GamePro: 6.0/10
発狂しそうなほど印象的な400以上のミッション、途方もないくらいディープな武器・防具のカスタマイズ。しかし結局、かなり残念なカメラワークとパッとしない戦闘によって、すべてが台無しになっている気がする。


* * * * *

日本ではすでに340万本を出荷の“怪物”ソフト、「モンスターハンターポータブル 2nd G」が、いよいよ海外でもMonster Hunter Freedom Uniteとして発売に。これまで日本国内ほどは盛り上がりを見せていないMHFですが、欧州ではPSP-3000との同梱版や、PSP Goを見据えたダウンロード版も用意されるなど、かなりの力が注がれているようです。

欧州版CM


レビューの方でも、(あくまで現時点での数字ですが)Metacriticでは平均83点と好スコア。PSPでの一作目、Monster Hunter Freedomの71点、二作目のMonster Hunter Freedom 2の72点と比較しても、本作が一定の評価を得られたといえそう。海外での評価が高まるCapcomというブランドも、この数字を牽引しているはずです。内容については、日本同様に「莫大なやりこみ要素or途方も無い単純作業」に審判が分かれそうです。

ちなみに海外ではこんな風に日本のモンハンブームが紹介されていました。もしかしたらあなたも映っているかも……?



(ソース: Metacritic)


【関連記事】
海外レビューハイスコア『Monster Hunter Freedom 2(MHP 2nd)』
TGS 08: 海竜登場!『モンスターハンター3』 高画質トレイラー&プレイ映像
カプコン: 『ストリートファイターIV』のWii移植「絶対に無いとは言い切れない」
Capcom USA:『LOST PLANET 2』海外版はXbox 360とPS3で同時リリース
PSP Goのバッテリー持続時間は現行機と同じ。およそ3〜6時間に
《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. PS Vita新カラー「シルバー」「メタリック・レッド」が仲間入り!12月より発売開始

    PS Vita新カラー「シルバー」「メタリック・レッド」が仲間入り!12月より発売開始

  2. ナメクジ猫の滑らかサバイバルプラットフォーマー『Rain World』がPS Vitaでもリリース決定

    ナメクジ猫の滑らかサバイバルプラットフォーマー『Rain World』がPS Vitaでもリリース決定

  3. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

    スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  4. PS Vita本体と『マインクラフト』のコラボモデルが12月6日発売!限定本体・ソフト・ポーチ・DLCなどがセットに

  5. 日本語版も決定!『SteamWorld Heist』3DS版が海外12月配信へ

  6. 「PS Vita スターターキット」3月3日発売、本体+メモリーカード16GBで19,980円

  7. “リアル”ワンちゃんの逆襲!?本物の犬がニンテンドッグスのソフトを破壊

  8. New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

  9. 『Destiny』をPS Vitaでリモートプレイ!タッチパネルも利用した直撮り映像が公開

  10. 『かまいたちの夜 輪廻彩声』ビジュアライズ&ボイス実装で演出面を強化、竜騎士07による追加シナリオも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top