噂の薄型PS3がフィリピンの闇市場で販売中? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂の薄型PS3がフィリピンの闇市場で販売中?

家庭用ゲーム PS3





中国の生産工場から流出したといわれる写真によりその噂が広まったPS3 Slim。ネット上では中国人グループが金儲けのために仕組んだフェイク説など様々な噂が飛び交っていますが、このPS3 Slimがなんとフィリピンの闇市場で販売されていたようです。

YouTubeにはPS3 Slimを実際に手に取り、店主と会話を交わす様子が収められた動画もアップロードされています。画質とアングルが悪くて細かい部分まで見ることは出来ませんが、UltimatePlayStationに幾つかの詳細が掲載されています。
■120GBのHDDを搭載。

■2つのUSBポート。

■ディスクのイジェクトなどを行うタッチ部分にはボタンが付いていた。

■PSアイコンはカラーではなく白色。

■カードリーダーは無し。

■ロゴが"PLAYSTATION 3"から"PS3"に変更。

■Dualshock 3と共に販売。互換性があるかは不明。

■価格は20,000ペソ(日本円で約3万7千円)。

実際に動作させたり分解したりするような映像・写真がないことから、動画の投稿者はこのPS3 Slimを購入しなかったのでしょう。確かに値段も高く怪しさ満点ですが、このPS3 Slimが本物であろうが偽者であろうが話題となることは確実なので私だったら即購入しちゃいます。

今のところはフェイクであるという印象が強いですが、GameTrailersのスタッフがフォーラムで「本物」と発言している事もあり真相はまだまだ不明。恐らくこの噂はSonyが公式発表でもしない限り収束することは無いでしょう……。
(ソース: TheSixthAxis, ビデオ: YouTube)


【関連記事】
薄型PS3本体は100%リアル、E3では発表されない?『PSP Go!』の詳細も噂に
新型のPS3がこの秋にも?海外で噂されるスリムでセクシーな薄型本体…
噂: PS3とXbox 360が2009年秋に値下げ。大容量モデルがスタンダードに?
もう一つの進化ここにあり。ファミコン版『ファイナルファンタジーVII』プレイ動画
『ストリートファイターIV』は既に発売されていた!? しかもファミコンで
中国で革新的なゲーム機が登場!

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

    『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  2. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

    ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  3. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  4. PS4/XB1版『The Town of Light』は2017年海外リリース―実在した精神病院が舞台のADV

  5. 戦国死にゲー『仁王』インプレッション―「困難の先にある達成感」

  6. 「ニンテンドースイッチ」ローンチタイトルが公開!『ゼルダ』『ボンバーマン』など8タイトルが明らかに

  7. SUDA51氏、『ノーモア★ヒーローズ』関連のツイートをRTしまくる―『シルバー事件』関連のツイートも…

  8. Nintendo Switchのオンラインリージョン仕様が一部明らかに

  9. YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け「YouTube」アプリがアップデート

  10. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top