EA、Comic-Conのブースガール写真撮影コンテストで生じた混乱を謝罪 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EA、Comic-Conのブースガール写真撮影コンテストで生じた混乱を謝罪

ニュース 最新ニュース

先週サンディエゴで開催されたComic-Con 2009で、ブースガールと撮影した写真をTwitterなどに投稿するDante's Infernoのプロモーション企画を実施したElectronic Arts。「いやらしい行為」「罪を犯して勝利」などと少々危ないコピーで宣伝されていたことから一部で問題視されていましたが、土曜日にTwitterで正式に謝罪文を掲載しました。

Dante's Infernoのチームは「コンテストのルールが説明不足だったために、余計な混乱や反発を招いてしまったことをお詫びします」と弁明。今回の企画はゲームの舞台の一つである“愛欲者の地獄”をイメージしたもので、「いやらしい行為」は単にブースガールと写真を取ることを意味し、「罪深い夜」はEAのスタッフと豪華なパーティーを過ごすことだったと説明しています。

偽宗教家のやらせ抗議活動に続いて、お騒がせなキャンペーンで関係者から反発を受けているEA。今後も“地獄の九つの園”にまつわるDante's Infernoのプロモーションを予定しているようですが、次は何をやってくれるのでしょうか。 (ソース: Kotaku: EA Apologizes for 'Sin to Win' Booth Babe Promo)


【関連記事】
EA、ブースガールと夜を過ごせる『Dante's Inferno』の罪深いコンテストを実施
EAが仕組んだ『Dante's Inferno』のやらせ抗議運動に、宗教活動家らが抗議
『Dante's Inferno』の抗議運動、実はEAのバイラルマーケティングだったことが判明
E3 09: 教会信徒が『Dante's Inferno』の内容に憤慨、E3会場前で抗議活動
「犬を殺すなんて…」動物愛好家らが『Call of Duty: World at War』を非難
ストックホルム症候群を題材にしたインタラクティブゲームに女性団体が抗議
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ファイプロ』復活か!? スパイク・チュンソフトが「謎のサイト」をオープン―GDCでの発表を示唆

    『ファイプロ』復活か!? スパイク・チュンソフトが「謎のサイト」をオープン―GDCでの発表を示唆

  2. 『オーバーウォッチ』新ヒーローに更なる言及―海外情報【UPDATE】

    『オーバーウォッチ』新ヒーローに更なる言及―海外情報【UPDATE】

  3. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  4. オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発表!

  5. 『オーバーウォッチ』24人目のヒーローは11歳の天才少女?公式ブログにて新情報【UPDATE】

  6. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』特設サイトでゲーム内報酬をGET!

  7. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  8. 豪州にてSteam販売価格に消費税導入、日本でも3月から開始か

  9. 『H1Z1』が2つのゲームに分割―『H1Z1: King of the Kill』『H1Z1: Just Survive』として再登場

  10. 噂: 『クラッシュ・バンディクー』リマスター3部作はPS4時限独占か

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top