ハードコアゲーマーのためのWebメディア

口から手が……。『Dementium II』の不気味なボックスアートが公開

携帯ゲーム DS



ニンテンドーDS用のホラーFPS、Dementium IIのボックスアートが公開されました。このボックスアートは口から出た手が顔面をつかむと言う、なんとも気味が悪いものとなっています。以前公開されたデビュートレイラーも不気味でしたが、今回はそれ以上に不気味ですね……。

果たして本作では一体どのような恐怖を見せてくれるのでしょうか。スクリーンショットやゲームプレイ映像の公開が待たれます。なお発売は2010年のQ1が予定されています。
(ソース&イメージ: Shacknews)

Copyright (c) Renegade Kid LLC. All Rights Reserved.

【関連記事】
あの恐怖が再び…! 見る者を不安にさせる『Dementium II』デビュートレイラー
海外レビューハイスコア 『Dementium: The Ward』
『Dementium: The Ward』最新トレイラー3本立て!

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. SCEA、PSPの新作タイトルで違法ダウンロード対策のDRMを採用

    SCEA、PSPの新作タイトルで違法ダウンロード対策のDRMを採用

  2. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

    スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  3. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  4. シリーズ最新作『カルドセプト リボルト』3DSで2016年発売!開発は大宮ソフト、音楽は伊藤賢治

  5. テラリア公式、アップデートで「勝手に武器を振るう現象」はバグではないと公表 ― 意外なその原因とは

  6. 【E3 2015】3DS『トライフォース3銃士』は新時代の『ゼルダ』だった!注目はチャット機能

  7. 『Destiny』をPS Vitaでリモートプレイ!タッチパネルも利用した直撮り映像が公開

  8. 『名探偵ピカチュウ』英語ボイスを71歳名優に―オンライン署名3万件以上集まる

  9. 総合格闘技ゲーム『Supremacy MMA』のPS Vita版が発表、トレイラーも公開

  10. 【PSX】PS Vita新作『SEVERED』プレイレポート― 『覆面闘士』開発スタジオの最新作

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top