ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wiiで体験する本格派ホラーゲーム『Cursed Mountain』の最新映像が公開

家庭用ゲーム Wii



オーストラリアのDeep Silverが開発、販売を担当する、海外で発売となったWii向けサバイバルホラーゲーム、Cursed Mountain。登山家である主人公が、ヒマラヤ山脈で行方不明となった兄弟を探すといったストーリーで、背筋も凍るようなホラー体験が出来るようです。

本作にはアジアの宗教をゲームの題材として取り入れ、その儀式や祈りなどのジェスチャーを再現するにはWiiが最適だったそうです。また、本作の非常にユニークな点が、サバイバルホラーでは欠かせない銃やチェーンソー等が武器とはならず、祈りや儀式のジェスチャーが敵に与える攻撃手段となるそうです。本作の開発者は「暴力表現や出血などの直感的な恐怖とは違う、独特の恐ろしいゲーム体験をお届けする」とコメントしています。

北米では先日の25日に発売された本作、同時に思わず遊んでみたくなってしまうちょっぴり怖い(?)CMも公開されています。(ソース: Destructoid)

【関連記事】
Game*Sparkリサーチ『今までプレイした中で最も怖かったホラーゲームは?』結果発表
オープンワールドサバイバルホラー?『Tomb Raider』生まれ変わった最新作の情報がリーク
女性精神科医が患者の脳内で戦う流血ホラーFPS『Dreamkiller』発表
過激なサバイバルホラーFPS『NecroVisioN』オーストラリアで発売禁止に
ホラーアドベンチャー『The Path』がSteamとDirect2Driveで販売開始
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 極まるモンハン!『モンスターハンター フロンティアZ』発表―PS4版も11月22日に幕開け

    極まるモンハン!『モンスターハンター フロンティアZ』発表―PS4版も11月22日に幕開け

  2. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  3. 『バイオハザード7』の一部ディテールが海外レーティング審査機関に記載―ストーリーにも言及

    『バイオハザード7』の一部ディテールが海外レーティング審査機関に記載―ストーリーにも言及

  4. 最新映像も!『No Man's Sky』について知っておくべき41のこと

  5. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  6. PS4『ウイイレ2017』VS『ウイイレ2016』グラフィック比較映像―両作の違いとは…

  7. ツッコミ不在コメディーADV『Jazzpunk』のPS4版が9月海外配信!―新コンテンツも追加

  8. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  9. 【GC 2016】DCスーパーヒーロー達の熱い激突再び!『Injustice 2』ハンズオン体験レポ

  10. 【GC 2016】新作『METAL GEAR SURVIVE』が発表!―ゾンビのような敵と戦う4人ステルスCo-op

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top