ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wiiで体験する本格派ホラーゲーム『Cursed Mountain』の最新映像が公開

家庭用ゲーム Wii



オーストラリアのDeep Silverが開発、販売を担当する、海外で発売となったWii向けサバイバルホラーゲーム、Cursed Mountain。登山家である主人公が、ヒマラヤ山脈で行方不明となった兄弟を探すといったストーリーで、背筋も凍るようなホラー体験が出来るようです。

本作にはアジアの宗教をゲームの題材として取り入れ、その儀式や祈りなどのジェスチャーを再現するにはWiiが最適だったそうです。また、本作の非常にユニークな点が、サバイバルホラーでは欠かせない銃やチェーンソー等が武器とはならず、祈りや儀式のジェスチャーが敵に与える攻撃手段となるそうです。本作の開発者は「暴力表現や出血などの直感的な恐怖とは違う、独特の恐ろしいゲーム体験をお届けする」とコメントしています。

北米では先日の25日に発売された本作、同時に思わず遊んでみたくなってしまうちょっぴり怖い(?)CMも公開されています。(ソース: Destructoid)

【関連記事】
Game*Sparkリサーチ『今までプレイした中で最も怖かったホラーゲームは?』結果発表
オープンワールドサバイバルホラー?『Tomb Raider』生まれ変わった最新作の情報がリーク
女性精神科医が患者の脳内で戦う流血ホラーFPS『Dreamkiller』発表
過激なサバイバルホラーFPS『NecroVisioN』オーストラリアで発売禁止に
ホラーアドベンチャー『The Path』がSteamとDirect2Driveで販売開始
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ロストオデッセイ』『ぐわんげ』『Toy Story 3』がXbox One下位互換に海外対応!

    『ロストオデッセイ』『ぐわんげ』『Toy Story 3』がXbox One下位互換に海外対応!

  2. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  3. 10月の「PS Plus」にフリープレイ『バイオ HD』登場―PSVR向けSPコンテンツも

    10月の「PS Plus」にフリープレイ『バイオ HD』登場―PSVR向けSPコンテンツも

  4. 『フォーオナー』侍ユニット紹介の国内向け新トレイラー2本公開!アルファテストも10月開催

  5. 『マフィアIII』国内向けトレイラー3本公開!復讐に至るベトナム帰りのリンカーンを描く

  6. 『Fallout 4』新パッチ「1.7.19」海外向け情報―『Far Habor』日本語訳など更新

  7. PS4『Rez Infinite』新メイキング映像が公開―北米PS Storeでは予約開始

  8. PS4新CM第2弾「山田と太賀と巨大な…。“PS4に一気に来る”篇」公開

  9. PS VRホラー『Here They Lie』の背筋凍りつく恐怖映像

  10. PS4『ホラート ~ディアトロフ峠の惨劇~』日本語版インプレッション―開発者が明かした本当の“怖さ”

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top