Wiiで体験する本格派ホラーゲーム『Cursed Mountain』の最新映像が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wiiで体験する本格派ホラーゲーム『Cursed Mountain』の最新映像が公開

家庭用ゲーム Wii



オーストラリアのDeep Silverが開発、販売を担当する、海外で発売となったWii向けサバイバルホラーゲーム、Cursed Mountain。登山家である主人公が、ヒマラヤ山脈で行方不明となった兄弟を探すといったストーリーで、背筋も凍るようなホラー体験が出来るようです。

本作にはアジアの宗教をゲームの題材として取り入れ、その儀式や祈りなどのジェスチャーを再現するにはWiiが最適だったそうです。また、本作の非常にユニークな点が、サバイバルホラーでは欠かせない銃やチェーンソー等が武器とはならず、祈りや儀式のジェスチャーが敵に与える攻撃手段となるそうです。本作の開発者は「暴力表現や出血などの直感的な恐怖とは違う、独特の恐ろしいゲーム体験をお届けする」とコメントしています。

北米では先日の25日に発売された本作、同時に思わず遊んでみたくなってしまうちょっぴり怖い(?)CMも公開されています。(ソース: Destructoid)

【関連記事】
Game*Sparkリサーチ『今までプレイした中で最も怖かったホラーゲームは?』結果発表
オープンワールドサバイバルホラー?『Tomb Raider』生まれ変わった最新作の情報がリーク
女性精神科医が患者の脳内で戦う流血ホラーFPS『Dreamkiller』発表
過激なサバイバルホラーFPS『NecroVisioN』オーストラリアで発売禁止に
ホラーアドベンチャー『The Path』がSteamとDirect2Driveで販売開始
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. プレイヤーの個性を引き出す『フォーオナー』カスタマイズ要素紹介映像

    プレイヤーの個性を引き出す『フォーオナー』カスタマイズ要素紹介映像

  2. PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

    PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

  3. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

    PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  4. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  7. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  8. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  9. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  10. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top