マルチプラットフォームで再登場?『ソニックアドベンチャーDX』が審査機関に登録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マルチプラットフォームで再登場?『ソニックアドベンチャーDX』が審査機関に登録

家庭用ゲーム Xbox360


1998年にドリームキャスト上で発売されたソニックアドベンチャー。2003年にはオマケなどの内容が追加されたソニックアドベンチャーDXがゲームキューブとPC向けに発売されましたが、今回新たにマルチプラットフォーム上で「DX」が発売されるかもしれないようです。

この情報はオーストラリアの映像倫理審査機関、OFLCのレーティングページから明らかとなったもので、そのページのタイトルにはソニックアドベンチャーDXの海外名であるSONIC ADVENTURE DX: DIRECTOR'S CUTと記載された他、機種はマルチプラットフォームとなっています。

マルチプラットフォームと記載されただけで現時点で機種については判りませんが、操作性を一新したWiiへの移植、XBLAなどのダウンロードタイトル、またはコンピレーション作品への収録など、可能性は色々ありそうです。(ソース: That Gaming Site,viaOFLC)
※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。
【関連記事】
メガドライブ時代の隠し要素も!『Sonic & Knuckles』が9月にXBLAで配信
E3 09: セガキャラクターも多数登場!『Sonic & Sega All-Stars Racing』が発表
海外レビューハイスコア 『Sonic's Ultimate Genesis Collection』
Stop! Sonic Time! 『M.C.ハマー・ザ・ヘッジホッグ』
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像、シームレスに体験できるオープンワールドに迫る

    『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像、シームレスに体験できるオープンワールドに迫る

  2. 『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

    『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

  3. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  4. 『Horizon Zero Dawn』ローンチトレイラー!―Guerrilla Gamesが描く壮大世界

  5. ヌンバーニ空港で一体何が?『オーバーウォッチ』予告イメージで謎深まる―PTRにも変化が【UPDATE】

  6. 『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

  7. 国内XB1下位互換機能に『ボーダーランズ 2』などが追加

  8. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  9. 『オーバーウォッチ』ライバル・プレイのシーズン3終了日程が告知、2月末より次期シーズンへ

  10. 『FFXV』限定特典の『A KING'S TALE: FFXV』が配信未定に

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top