ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PSPの最新ファームウェアにゲームレンタルサービス導入のヒントが…?

携帯ゲーム PSP

今週、PSPの最新システムソフトウェア6.00がリリースされましたが、そのアップデート内容に、ゲームレンタルサービス導入のヒントらしきものがあると噂になっています。

ソニーがPSP用ソフトのダウンロードレンタルサービスを検討していることは過去にお伝えしましたが、今回のファームウェアアップデートにコンテンツを期限別でソートする機能が追加され、今のところ期限付きのコンテンツ自体が存在していないことから、レンタルサービス導入の前兆ではないかと言われています。

ゲームはダウンロード専用になるPSP Goがいよいよ発売されますが、それに合わせて何らかの動きがあるかもしれませんね。(ソース: TheSixthAxis)


【関連記事】
ソニー、PSP用ソフトのダウンロードレンタルサービスを検討中
PSP Goのバッテリーは交換不可。その理由とは?
噂: UMDドライブを搭載した新バージョンのPSP-4000が開発中
PSPの配信サービスMinis、App Storeへの対抗で開発キットの無料化も検討
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  2. PS Vita版『ウォーキング・デッド』日本語版がスクエニから発売決定―レーティングはCERO Zで追加DLCも収録

    PS Vita版『ウォーキング・デッド』日本語版がスクエニから発売決定―レーティングはCERO Zで追加DLCも収録

  3. 初代から6まで完全収録の『ロックマン クラシックス コレクション』発売決定、3DS版は2月25日リリース

    初代から6まで完全収録の『ロックマン クラシックス コレクション』発売決定、3DS版は2月25日リリース

  4. 国産テイストなPC向け近未来バーテンダーシミュ『VA-11 HALL-A』PS Vitaにも対応へ

  5. 今後北米で発売されるPSPタイトルはUMD版とダウンロード版が同価格に?

  6. PS Vita『KILLZONE: MERCENARY』にボットゾーンモードを追加する新DLCの国内配信が開始

  7. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  8. テクモ: 『Dead or Alive Paradise』はソフトコアポルノではない

  9. PS Vita『ソウル・サクリファイス デルタ』の詳細な追加情報が多数公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top