発売は2011年に? 『Dead Space 2』は間もなくプリプロダクション終了 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

発売は2011年に? 『Dead Space 2』は間もなくプリプロダクション終了

家庭用ゲーム Xbox360


昨年最も高い評価をえたサバイバルホラー、Dead Space。ジャンルを変えたWii版Dead Space: Extractionは日本でも10月1日に発売となりますが、一方で正統なナンバリングタイトルとなるDead Space 2の情報が出てきました。

これは開発を手がけるVisceral Gamesの求人広告から明らかになったもの。「Xbox 360とPS3で開発中のDead Spaceフランチャイズは、プリプロダクションの後半にあり、次の数ヶ月で制作に入る」らしく、現在はリードコンバットデザイナーを募集しているようです。「完全な自律性と創造的な操作性」との記述もあり、オリジナリティのある戦闘システムの導入をめざしているのかもしれません。

Visceral Gamesは現在Dante's Infernoを開発中。こちらは2010年2月9日に発売予定です。Dead Space 2はまだプリプロということもあって、発売はかなり先になりそう(2011年になるとの予測も…)ですが、続編の制作がほぼ確実になったのは、ファンにはうれしいニュースではないでしょうか。(ソース: TVG: Dead Space 2 At "Later Stages Of Pre-Production" News)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。※画像は前作のものです。

【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 海外レビュー速報『Horizon Zero Dawn』

    海外レビュー速報『Horizon Zero Dawn』

  2. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  3. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

    PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  4. MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

  5. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  6. 文明絶頂から崩壊1000年後までを映す『Horizon Zero Dawn』タイムラプス映像

  7. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  8. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  9. かずのこ選手監修の『フォーオナー』ヒーロー紹介映像!6ヒーローのオススメ戦法とは?

  10. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top